綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状7 「安楽椅子探偵と忘却の岬」

安楽椅子探偵とは

綾辻行人・有栖川有栖

従来、推理ドラマは1回の番組の中で解決するもの。

しかしこの番組は、事件の起こる「出題編」と、安楽椅子探偵が事件の謎を解く「解決編」の二夜、二週に渡ります。

視聴者は「出題編」放送後の解答締め切りまでに、犯人と推理のプロセスを投稿し、“最もエレガントな解答”を投稿した視聴者1名に栄誉と賞金が贈られるという「視聴者参加型・懸賞金つき本格ミステリドラマ」です。

原作は日本ミステリ界二大巨匠、綾辻行人と有栖川有栖による共作。
脚本は「相棒」シリーズで知られる戸田山雅司。

これまでの視聴者の中には、解答応募の締め切りまで一睡もできなかったり録画したビデオを繰り返し見すぎてテープが切れてしまった人が続出したり…。

1999年の記念すべき第1弾の放送から、2006年の第6弾まで回を重ねるごとにその難解度を増しているという噂がある中2年半の沈黙を破り、今回もみなさんに挑戦します。

スタッフ

原作
綾辻 行人  有栖川 有栖
脚本
戸田山 雅司
企画
森山 浩一(ABC)
監督
内片 輝(ABC)

出演者

わかぎゑふ
わかぎゑふ
津田寛治
津田寛治
前田愛
前田愛
伊武雅刀
伊武雅刀
ひろみどり
ひろみどり
伊藤えん魔
伊藤えん魔
鴨鈴女
鴨鈴女
及川直紀
及川直紀
久保田浩
久保田浩
田所草子
田所草子
中川浩三
中川浩三
佐野大樹
佐野大樹

ストーリー

「推理プロセスのポイント」はネタバレの情報を含んでいます。推理前の場合はご注意ください。

忘却の岬 あらすじ

写真海馬地区近くを流れる渓谷で、頭から血を流して倒れている男が発見される。
発見した医師の佐多によって宗谷家に運び込まれ、佐多の娘で看護師・真紀の看護を受けて意識を取り戻すが、自分の名前が思い出せない。頭を打ったショックで記憶が失われたのだ。

宗谷家当主の正太郎から「記憶が戻るまで、ゆっくり養生されるがいい」と厚遇され、屋敷に留まることになるが、使用人達の態度はよそよそしく、村人からは胡乱な目で見られ…。
時折襲うフラッシュバックに記憶の断片を見るが、未だ何も思い出せずにいた。

やがて、自分の名前が「潮野卓也」であることが分かり、海馬村、つまりこの村の出身であることも判明する…しかし、なにかを隠している村人たち。

なにも思い出せない卓也。自分を探すべく、卓也の足はフラッシュバックで見た、青い花の咲く岬「忘却の岬」へ向かうのだった。

その晩、村の陶芸家・エリの恋人のフリーカメラマン立石が忘却の岬で殺される。
当日の夕方、忘却の岬に一人で居た卓也にはアリバイが無く、犯人の疑いがかけられるが…。

誰が疑われた?推理グラフ
グラフ
30%
都井 研作(運転手兼雑用係)
23%
日向 亜紗子(家政婦)
18%
佐多 真紀(看護師)
11%
宗谷 正彦(建築会社専務)
5%
宗谷 正太郎(建築会社社長)
5%
宗谷 泰江(正太郎の妻)
3%
佐多 輝明(医師)
2%
室戸 孝(農家兼陶芸家)
1%
伊良湖 エリ(陶芸家)
1%
潮野 卓也(記憶喪失の男)
その他
飯田 シン、潮野 美和 など
【解答はこちら!】
推理プロセスのポイント

真犯人は、日向亜紗子。

被害者は、忘却の座ではない別の場所で殺された後、車椅子を使って忘却の座に運ばれたことを轍と足跡から見破る。

死体を運ぶまでの間に、物置小屋の引き戸の中に隠されていたことを、人形ケースの高さの違いから看破。

ソファではなく、引き戸の中の椅子に座らせた点から「犯人は、卓也と真紀がストーブを取りに入ることを知っていた」と推理。

被害者の携帯電話の電源が切られていたことから「犯人は、音量が大きいことを知っていた人物」と見抜く。

包帯が血で汚れていないことから、卓也を犯人から除外。

卓也が「今は2008年」と誤解した点を、地震と月齢(さらには朝日放送のロゴ)などから、「誤解である」と指摘。

犯人名と理由まで正解…46名(約0.2%)
キング・オブ・エレガントに選ばれたのは、
東大阪市のペンネーム・ミステリードさん

シリーズ

第1弾安楽椅子探偵登場

安楽椅子探偵登場

出題編:1999年10月1日

解決編:1999年10月8日

TV制作会社の社長が殺害された。金庫に残されたビデオテープから、社長が恐喝を働いていたことが判明する。
果たして犯人は…?

  • ストーリーテラー:上岡 龍太郎
  • 応募総数:9,036通
    (はがき 5,621通、メール3,415通)

正解

犯人名正解
約900通(約10%)
理由まで正解
約300通(約3%)

第2弾安楽椅子探偵、再び

安楽椅子探偵、再び

出題編:2000年3月12日

解決編:2000年3月19日

アイドルの写真集のために山の上に立つペンションを訪れた撮影隊。
その夜、突然の大雨。孤立した別荘に取り残された撮影隊。
そこで悲劇が…。

  • ストーリーテラー:松尾 貴史
  • 応募総数:6,310通
    (はがき2,554通、メール3,756通)

正解

犯人名正解
約2,700通(約40%)
理由まで正解
約200通(約3%)

第3弾安楽椅子探偵の聖夜

安楽椅子探偵の聖夜

出題編:2000年12月21日

解決編:2000年12月25日

ヒーロー番組「アスリート4」を制作するプロダクションの社長が殺された。
現場から逃走したのはサンタクロース。
真犯人は誰?

  • ストーリーテラー:佐野 史郎
  • 応募総数:36,731通
    (FAX16,765通、メール19,966通)

正解

犯人名正解
7,891通(約21.5%)
理由まで正解
40通(約0.1%)

第4弾安楽椅子探偵とUFOの夜

安楽椅子探偵とUFOの夜

出題編:2002年3月8日

解決編:2002年3月15日

ある地方局のEBEテレビは「開局15周年記念番組」の放送に沸いていた。
ところが未確認飛行物体が着陸したとニュースが入り、大騒ぎに!

  • ストーリーテラー:生瀬 勝久
  • 応募総数:7,110通

正解

犯人名正解
約711通(約10%)
理由まで正解
約35通(約0.5%)

第5弾安楽椅子探偵と笛吹家の一族

安楽椅子探偵と笛吹家の一族

出題編:2003年6月13日

解決編:2003年6月20日

笛吹興産の社長の笛吹音右衛門が、不慮の事故で死亡。
会社の資産を巡って、笛吹家の一族とその周辺の人々による醜い相続争いが始まり、次々に不気味な事件が…。

  • ストーリーテラー:近藤 サト
  • 応募総数:8,754通

正解

犯人名正解
1049通(約12%)
理由まで正解
85通(約1%)

第6弾安楽椅子探偵ON AIR

ON AIR

出題編:2006年3月3日

解決編:2006年3月10日

迷宮入りだった事件を霊能力で推理、解決した霊能力者・化野ルナ。
時代の寵児となった彼女は、バラエティ番組「金曜ON AIR」に出演し女子大生・三条みやび失踪を霊視によって解明しようとするが…。

  • ストーリーテラー:鳥越 俊太郎
  • 応募総数:19,566通

正解

犯人名正解
1,271通(約6.5%)
理由まで正解
58通(約0.3%)
トップへ