過去の放送内容

過去の放送内容一覧

2016816に放送した内容

私はこうやって病を克服した!名医も認める【奇跡の回復法】SP

重い認知症から、海外旅行ができるまでに劇的回復!
決して諦めなかった息子が、母と二人三脚で見つけた、ある意外な方法とは?

未だ発症の根本原因が特定されておらず、完治させる方法も見つかっていない認知症。そんな認知症を70歳を過ぎてから発症したのがH・Mさん。その後、物忘れや周りの状況がわからなくなる、徘徊する…など認知症の症状が悪化し、78歳になった頃には介護レベルは最も重い「5」に。目はいつも閉じたまま、会話や食事はもちろんのこと、自力で歩くのも難しい、まさに寝たきり。静かに最期の時を待つだけの状態になった。

ところが、このわずか2年後、H・Mさんに大きな変化が起きる。ほぼ寝たきりで会話もままならない状態から、なんと海外旅行ができるまでに劇的に回復したのだ。この奇跡的な回復劇の陰には、決して諦めず、母を支え続けた1人息子が執念で見つけた“ある意外な方法”あった。息子さん自身も「まさかあんなことで、母が良くなるとは」と信じられないと語る奇跡の回復を実現させた、その方法とは一体…?

スタジオでは、普段どんなことをしている人が認知症になりにくいかを調べたアメリカの調査を紹介する。認知症のリスクを下げる余暇活動ベスト3とは?

原因不明の腰痛で一歩も動けない状態だった女性
絶望の淵から生還できた、まさかの改善法とは!?

約8割が原因不明と言われ、多くの人がどんな治療をしても、なかなか治らない慢性疼痛に悩んでいる「腰痛」。主婦のO・N(現在53歳)さんは6年前から腰痛に襲われ、やがてあまりの激痛に起き上がる事もできない状態にまで追いつめられた。しかし、その後、O・Nさんは、“ある腰痛改善法”と運命の出会いを果たしたことで、腰痛がみるみるうちに改善。そして腰痛に襲われてから3年、現在では脚立に乗って庭の木を剪定したり、200段以上ある階段まで登り切れるようになった。何としても改善したいという強い気持ちを持ち、絶対に諦めなかったことが今の健康につながっていると語るO・Nさん。はたして彼女を絶望の淵から生還させた、起死回生の腰痛改善法とは?

モバイルサイトでは、
「認知症対策法ベスト3」「腰痛の回復法」を公開中!

番組に出演の名医が、アメリカの研究で認知症の発症リスクが最大76%も減ることが分かった「認知症のリスク減!対策法ベスト3」を詳しく解説しています。また、意外な“ある事”で腰痛を回復する方法もご紹介しています。ぜひお試しください!

「モバイル(携帯・スマホ)サイト」のご紹介

過去の放送内容一覧