2016年4月5日(火)午後7:00~午後 10:48 放送!

番組概要

そもそも「芸能人格付けチェック」とは、女優や、芸人、スポーツ選手、アーティストなど、老若男女様々な一流芸能人たちがそれぞれチームを組み、「味覚」「音感」「ワイン」「演出」など6つのジャンルごとに超一流の鑑定に挑む企画。一流であれば見極められて当然の問題ばかりだが、万が一でも間違えてしまうと、ランクが、一流→普通→二流→三流→そっくりさん→映す価値なし(実際に画面から消滅!)と、どんどん格下げされてしまう。正解すれば名実共に一流としての地位を確立できるが、間違えればそのプライドをズタズタにされてしまうのだ。

そして今回は、特別編【一流芸能人に常識はあるのか!?スペシャル】!一流芸能人たちが、「食事の作法」「料理をするうえでの常識」「謝罪会見の仕方」など、一流芸能人なら知っていて当然の常識が徹底的に試されるのだ。しかも今回は4時間スペシャルということで、芸能人たちが番組の最後までいかないうちに画面から消えないよう、クリアすると格付けがワンランクアップするランクアップチャンスもご用意!!はたして、一流を自称する大物芸能人の中に、真の一流は存在するのか?!はたまた、そっくりさんやテレビに映す価値さえない芸能人が紛れ込んでいるのか…!?

また、今回も、集まった一流芸能人全員が1チームとしてチェックに挑むというルールは健在!例えば、集まった一流芸能人の中から5名に挑戦して頂き3名クリアで合格!合格が3名以下だと全員の格が1ランク落ちるなど、自分の常識のなさが他の一流芸能人も道連れにしてしまうという連帯責任に緊張感も倍増!一致団結してチェックに挑む姿は必見だ!

今回チェックに挑むのは、泉ピン子、岡江久美子、篠原信一、陣内貴美子、陣内孝則、高岡早紀、田中美佐子、千原ジュニア、羽田圭介、東国原英夫、恵俊彰、薬丸裕英、和田アキ子(五十音順)の13人。果たして、芸能人は誰もが想像する通り、品格と常識ある人たちばかりなのだろうか?それともテレビに映す価値さえない品格も常識もない芸能人が、まさかいるのだろうか…!?

番組公式ツイッター

格付けチェック

チェック1「一流主婦芸能人 料理の常識」

主婦なら必ず知っているはずの“料理の常識”に、泉ピン子、岡江久美子、陣内貴美子、高岡早紀、田中美佐子の5名が挑戦。作る料理はそれぞれ異なり、岡江が「正しいアジの3枚おろし」、ピン子が「正しいエビフライ」、高岡が「正しい卵焼き」、陣内が「正しいイカの皮むき」、田中が「正しいお米の研ぎ方」。浜田が前もって決めた常識クリアラインは5名中3名。

チェック2「常識のある茶会の作法」

室町時代から500年以上も続く日本の伝統文化、茶道。一流芸能人なら毎月のように茶会に行っていてもおかしくないはず。常識ラインは5名中2名で、泉ピン子、陣内孝則、田中美佐子、薬丸裕英、篠原信一の5名が挑む。「茶室に座る際の位置」「お菓子の頂き方」「お茶の飲み方」など、お茶会での正しい作法6項目(4項目以上でクリア)をチェックしていく。

チェック3「常識のある英会話」

2020年に開催される東京オリンピック。参加する国と地域は200以上、日本を訪れる外国人は200万人以上と予想されている。その中には世界からやってくるテレビクルーも含まれ、日本人を取材した映像が世界に流されることになる。そこで今回は、アメリカのニュース番組の取材クルーが日本の有名な観光スポットに取材にきたと想定し、高岡早紀、千原ジュニア、陣内貴美子、羽田圭介、東国原英夫の5名が英語でのインタビューを受ける。日本の広報マンとして、日本の素晴しさをキチンと伝えられるかが判定のポイントとなり、常識ラインは5名中3名。

チェック4「正しい六尺ふんどしの締め方」

このまま続けていくと、芸能人たちが4時間番組の最後まで行かないうちに、画面から消えてしまう可能性が高いため、ここでランクアップチェックを用意!このチェックをクリアすると、現在の格付けがワンランクアップ。ダメでも現状維持で、そのままランクは変わらない。

チェック5「常識のある食事の作法」

ここでは常識のある食事の作法をチェック。常識ラインは5名中3名で、和田アキ子、恵俊彰、篠原信一、薬丸裕英、岡江久美子の5名が挑む。メニューはそれぞれ別のものが用意され、和田が「目玉焼き」、恵は「カレイの煮付け」、篠原は「ピザ」、薬丸が「配膳(主菜や副菜、ごはんなどのテーブルへの置き方)」、岡江が「サラダの取り分け方」。どの料理も普段からよく食べているメニューだが、いざ作法となると、迷ってしまうものばかり。

チェック6「常識のある仏壇のお参り」

ここでは5名中3名を常識ラインに、和田アキ子、陣内孝則、田中美佐子、恵俊彰、高岡早紀の5名が「四十九日前の仏壇のお参り」に挑む。この仏壇のお参りには、「お悔やみは語尾を濁す」「数珠は左手で持つ」「位牌に一礼する」「線香は口で吹いて消さない」「りんは内から外に向け2回鳴らす」など8つのチェック項目があり、4項目以上クリアすれば「常識あり」となる。

チェック7「常識のあるラジオ体操」

ここでは3名中1名を常識ラインに、陣内孝則、陣内貴美子、薬丸裕英が「ラジオ体操第一」に挑戦。途中で少しでも間違えたら、その場で失格。最後まで間違えず、正しくやりきることが出来たらクリアとなる。ラジオ体操と言えば、子供の頃からさんざんやってきているので出来て当たり前。元柔道家の篠原も「これは間違える人いないでしょ」とプレッシャーをかける。「皆でやってみようよ」という和田の提案で、代表以外の芸能人たちもスタジオでラジオ体操に挑戦!はたして3名は最後まで正しくやりきることが出来るのか!?

最終チェック「常識のある謝罪記者会見」

不祥事が付き物の芸能界、謝罪記者会見を失敗し、視聴者の反感を買うと、大変な事態になってしまう。そこで今回は、千原ジュニア、羽田圭介、高岡早紀、岡江久美子、東国原英夫の5名が「視聴者が許してくれる謝罪記者会見」に挑戦。ワイドショーが大好きな奥様方30名に別室に集まって頂き、代表者たちの記者会見を見て、許すかどうかを判定してもらう。30名中20名が「許す」とボタンを押せばクリア。常識ラインは5名中3名。

今回5名が起こした不祥事の設定は・・・
千原ジュニアは「50代の銀座のママと自宅不倫」
羽田は「芥川賞受賞作を初めとする全ての小説にコピペ盗作疑惑」
高岡は「舞台公演中に寝坊し首都高を暴走!50キロオーバー逮捕で公演中止」
岡江は「夫の大和田獏が株バク買いで大暴落!バク大な借金を抱え雲隠れ」
東国原は「知事時代にヤミ献金5億円!」

DVD発売中!

『芸能人格付けチェック これぞ真の一流品だ! 完全版』DVD発売中!
人気番組「芸能人格付けチェック」が初のDVD化!
一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感などのジャンルごとに格付けチェックに臨み、間違える度に、一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしてゆく、お馴染みの元祖格付けバラエティーの決定版!
果たして一流芸能人たちは最後までテレビ画面に映っていられる事ができるのか!?
DVDのために新たに再編集!大予選会と合わせ、これぞ「芸能人格付けチェック」2015完全版!

【商品概要】

タイトル : 「芸能人格付けチェック これぞ真の一流品だ! 完全版」
発売日  : 2016年2月24日(水)
価 格  : 3,800円(税抜)
仕 様  : DVD2枚組 
発売元・販売元 : よしもとアール・アンド・シー
©2016朝日放送/吉本興業

ご購入はこちらから

ご購入はこちらから

司 会
浜田雅功
進 行
ヒロド歩美(ABCアナウンサー)
一流芸能人たち(五十音順)
泉ピン子、岡江久美子、篠原信一、陣内貴美子、陣内孝則、高岡早紀、田中美佐子、千原ジュニア、羽田圭介、東国原英夫、恵俊彰、薬丸裕英、和田アキ子
前回の放送
芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2016お正月スペシャル
2016年1月1日(金)午前6時00分
芸能人格付けチェック!2015お正月スペシャル大予選会(再)
2016年1月2日(土)午前7時30分 再放送
芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2015お正月スペシャル(再)
2016年1月2日(土)午前8時40分 再放送