印刷する
2010年3月15日(月)放送
テーマ”ひき肉料理”
そぼろ牛丼
牛ひき肉は軽く炒めて、砂糖、しょうゆで香ばしさと下味をつける。煮汁にとろみをつけ短時間で仕上げる。
作り方
焼き豆腐は1cm角に切り、タマネギは2mm厚さの薄切りにし、長ネギは3mm幅の斜め切りにし、青ネギは斜め薄切りにする。
フライパンに油を熱し、牛ひき肉を軽く炒め、煮汁Aの砂糖、しょうゆを加えて炒め、長ネギ、タマネギ、ショウガのせん切りを加えて炒め、しんなりしたら赤ワインを加え、アルコール分をとばす。
(2)にだし、焼き豆腐を加えて煮立て、水溶きカタクリ粉でとろみをつけ、青ネギを加える。
器にご飯を盛り、(3)をかける。
(4人分)
牛ひき肉 250g
タマネギ 1/2個
長ネギ 1本
ショウガ(せん切り) 20g
焼き豆腐 1/2丁
ご飯 適量
青ネギ 2本
適量
☆煮汁(A)  
砂糖 大さじ4
しょうゆ 2/5カップ
赤ワイン 1/2カップ
だし 1カップ
水溶きカタクリ粉 適量
安心する味。甘辛いところがいいのね。これは安くておいしいから、主婦にはありがたいですね。(料理は)毎日のことだから。
(c)ABC All rights reserved.