印刷する
2010年10月25日(月)放送
テーマ”フライパン一つで”
フライパンで秋刀魚ごはん
サンマは香ばしく焼いて炊き込みにする。ご飯を均一に炊き上げるには、弱火で15分、火を止めて5分蒸らす。
作り方
サンマは頭と尾を切って3等分に切り、内臓を取り除き、水で洗って水気を取り、塩をふって油を熱したフライパンで、両面を中火で焼く。
ニンジンは3cm長さ、1cm幅の短冊切りにし、シメジは小房に分ける。米は洗ってザルに上げておく。
香ばしく焼けたサンマを取り出す。
フライパンの油をふき取り、シメジ、ニンジンを中火で炒め、洗い米を軽く炒め、煮汁(A)のだし、みりん、塩、しょうゆを加え、サンマを並べて蓋をし、弱火で15分蒸し焼きにし、火を止めて5分蒸らす。
(4)に青ネギの小口切り、刻んだショウガの甘酢漬けを散らし、サンマの骨を取り除いて混ぜ、器に盛る。
(4人分)
サンマ 4匹
シメジ 100g
ニンジン 80g
2合
青ネギ(小口切り) 適量
ショウガの甘酢漬け 30g
適量
適量
☆煮汁(A)  
だし 2 1/4カップ
みりん 1/4カップ
小さじ1/3
しょうゆ 大さじ2 2/3
熱々でおいしいですね。ご飯にコクがあります。どこを取っても完璧なくらいおいしい。サンマの生臭さもなくて、おいしさだけですよ。フライパンだけで、こんなに早くご飯が炊けるなんて、知りませんでした。ぜひ作って欲しいですね。
(c)ABC All rights reserved.