2016年11月11日(金)放送
テーマ”サケとサワラ”
鮭とチンゲン菜の煮込み
さけは両面を強火で香ばしく焼く。さけはとろみをつけてから戻し入れる。
作り方
さけは1.5cm厚さの一口大に切り、さけの下味の塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。
チンゲン菜の軸は2cm幅に切り、葉は一口大に切り、しめじは小房にほぐし、長ねぎは1.5cm幅の斜め切りにする。
鍋に油適量を熱し、さけの両面を強火で香ばしく焼いて取り出す。
(3)の鍋に、長ねぎ、しょうがの薄切り、しめじ、チンゲン菜の軸を中火で炒め、チンゲン菜の葉を加えてしんなりするまで炒め、煮込み調味料の甘酒、水、塩、こしょうを加えて強火で煮立てる。
(4)に水溶き片栗粉でとろみをつけ、さけを戻し入れ、生クリームを加え、器に盛る。
材料2人分 分量
さけ(皮なし) 200g
しめじ 50g
チンゲン菜 80g
長ねぎ 1/3本
しょうが(薄切り) 5g
適量
☆さけの下味  
適量
こしょう 適量
片栗粉 小さじ1
☆煮込み調味料  
甘酒 150ml
100ml
小さじ1/4
こしょう 適量
水溶き片栗粉 適量
生クリーム 大さじ1 1/2
印刷する
とじる (c)ABC All rights reserved.