2017年3月16日(木)放送
テーマ”卵料理”
豚肉と卵の炒めもの
きくらげはぬるま湯に20分つける。卵は一口大に切って取り出す。
作り方
きくらげはぬるま湯につけて20分置いて戻し、一口大に切る。
きゅうりは斜め3cm長さに切って縦に5mm厚さに切り、長ねぎは斜め1cm幅に切る。
豚ロース肉は5cm幅に切り、卵は溶きほぐし、豚肉に豚肉の下味の塩、紹興酒、溶き卵大さじ1を混ぜ、片栗粉を混ぜて油を加えてほぐし、広げる。
合わせ調味料の塩、紹興酒、しょうゆ、砂糖、こしょうを合わせる。
卵に分量の塩、こしょうをして混ぜる。
鍋に分量の油を熱し、(5)を加えて強火で大きく混ぜ、途中で中火にしてまとまったら、一口大に切って取り出す。
鍋をふき、ごま油を熱して長ねぎ、しょうがの薄切りを弱火で炒め、豚肉を加えて炒め、強火にしてきゅうり、きくらげを加えて炒め、(4)を加えてからめ、卵を戻し入れて炒め合わせ、器に盛る。
材料2人分 分量
3個
小さじ1/4
こしょう 適量
大さじ1
豚ロース肉(しょうが焼き用) 80g
きゅうり 60g
きくらげ 3g
長ねぎ 1/4本
しょうが(薄切り) 5g
ごま油 小さじ2
☆豚肉の下味  
ひとつまみ
紹興酒 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
小さじ1/2
☆合わせ調味料  
ひとつまみ
紹興酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 ひとつまみ
こしょう 適量
印刷する
とじる (c)ABC All rights reserved.