2015年11月14日(土)午後4:00~5:25放送!

番組内容

大阪人なら当たり前のことなのに、大阪以外の人からすると「謎」な行動や現象を紹介していく、この番組。前回の放送(5月)が大好評につき、遂に第2弾が登場!
番組では、関東出身者に「大阪の不思議」や「驚いた事」について前回の企画と同様にアンケート調査を実施し、そこから出てきた「大阪人の謎」や「大阪人のミステリーな行動」を徹底的に検証する。すると、何とも素晴らしい大阪人ならではの理由が、またも明らかに!

謎カルチャーその1:「鍋料理」

「関東人が見た大阪人の謎カルチャー」の最初のテーマは「鍋料理」。街行く関東人に取材すれば「鍋料理が好きすぎる」「白菜を1玉では買わない」「カニは家で食べない」と謎が続出する。中でも、大阪人はカニが大好き。車で2~3時間行けば日本海で本場のカニが食べられるとあって、冬になると旅行会社のパンフレットはカニツアーだらけ。
一方、関東人はタラバガニと松葉ガニの区別がつかないようで、小沢が「野球で例えて下さい」と言うと、必死に説明する大阪勢でスタジオは大騒ぎに!そもそも、関東では普段の生活に鍋料理がないという。結婚して現在は京都に住む八田も「鍋料理は手抜きの料理という感覚」と明かす。

しかし、大阪人は週に2~3回は鍋料理を食べ、「毎日でもいい」という人が約3割いることが判明。その一つが「水炊き」だ。昆布出汁だけで炊き、ポン酢で食べるシンプルな鍋料理だが、関東勢は「水にぶちこんだだけでしょ」「味が薄そう」「ポン酢の味しかしない」と、その美味しさが理解できない。そこで、「水炊きでええ仕事しよる野菜ランキング」を発表。「味が“しゅむ”ので芯までウマイ」との理由で、白菜が堂々の1位に輝いた。すると、関東勢は「芯、使います?」「“しゅむ”ってどういう意味?」と、謎は深まるばかり。しかし、大阪人ゲストはニラやえのきなど、次々とオススメの野菜を上げて盛り上がるのだった。

そんな「水炊き」の王様といえば、「てっちり」。今回は、たむらの仕切りで絶品の「てっちり」を振る舞うことになった。「てっちりは、雑炊に行くまでずっと強火」などと真剣な表情でこだわりを説明するたむら。大阪勢は、分厚いふぐの身に大喜びするも、なぜか引き気味の関東人ゲスト。さらに、たむらは新しいポン酢を見つけてきたと「古座川の柚子ぽん酢」を紹介する。テイスティングした大阪人ゲストは「美味しいね」と大絶賛するが、堤下は「このポン酢が美味しすぎて、鍋の中身が分からなくないですか?」。遂に絶品「てっちり」が完成。果たして、小沢、堤下、八田の感想やいかに!?

さらに、たむらは企業とオリジナルのポン酢を作ったと明かし、サンプルをごく少量ずつ全員に配る。そして、菊菜を鍋に入れ、すぐさま「いって!今やから」。すると、堤下も「確かに臭みが全然違いますね」と納得。では、なぜ大阪人は水炊きが好きなのか?大阪民俗学研究会の田野先生によれば、良質の昆布が手に入る流通経路があり、水源である琵琶湖が軟水であったことから、昆布出汁文化が根付いたという。

一方、硬水で良質な昆布が手に入らなかった関東では、「魚のアラ」や「鰹節」で出汁をとる文化が根付き、臭みを和らげるために醤油で味付けをするようになったとか。実は、即席カップ麺でも、東西では出汁が違うものがあるそうで…。関東人が感じる大阪の鍋ミステリーは「鍋は使い分ける必要ない」「湯豆腐はおかずにならない」「しゃぶしゃぶは面倒臭い」「すきやきは割り下で作るべき」と尽きない。

すると、「鍋が一つしかないから、土鍋ですきやきをする」という堤下の一言に非難が集中する。また、小沢が「家で鍋料理をする時は、出前ですもん」と言えば、たむらは「鍋の材料を買いに行く時に、後輩に教えることいっぱいあるでしょ」と激怒!?
また、豚肉だけでなく、ハモ、サバ、湯葉など、色々な食材を使った大阪の「しゃぶしゃぶ」店も紹介する。

一方、「すきやき」は、関東では割り下、関西では砂糖と醤油と、東西で食べ方に違いが。その原因はルーツにあった。関西・大阪21世紀協会の佐々木専務理事によれば、大阪は農機具の鋤(スキ)の上で焼いたから「すきやき」、関東は横浜で流行った「牛鍋」がルーツだという。それが、関東大震災直後に炊き出しにかけつけた大阪人が「すきやき」を振る舞ったことから、「すきやき」という名前が定着したとか。これを聞いた小沢は…。

謎カルチャーその2:「乗り物編」

「大阪人の謎カルチャー」2つ目のテーマは「乗り物編」。「車の運転中、赤信号では横の信号を確認してスタートダッシュに備える」「タクシーの運転手さんが『阪神タイガース』と言わなくても、何の話か分かりあえる」といった大阪人のミステリーな行動を再現VTRで紹介する。中でも、「道案内など『東西南北』で説明する」では、ある理由が…。
だが、東西南北表記が根付く大阪では、トンでもなくややこしい道路標識や地下鉄の案内板が存在した。これには、さすがの大阪人ゲストも仰天し…。

MC
たむらけんじ
岡田圭右(ますだおかだ)
喜多ゆかり(ABCアナウンサー)
関東人ゲスト
小沢一敬(スピードワゴン)
堤下敦(インパルス)
八田亜矢子
大阪人ゲスト
メッセンジャーあいはら
川田裕美
濱家隆一(かまいたち)