ハケンのキャバ嬢・彩華

この番組は終了いたしました
  • AbemaTV 毎週月曜よる10時
  • 朝日放送 毎週日曜深夜0時40分

イントロダクション

夏菜、ミナミが生んだ伝説のキャバ嬢役に挑戦!「スカッと気持ちよくなっていただけると思います」欲深き悪党たちを必殺テーブルゲームで成敗する・・

「AbemaTV」と「朝日放送(ABC)」による共同制作ドラマ!
主演に女優の夏菜さんを迎えた連続ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』

同ドラマは、主人公の御倉花が、昼間は「ひぐらし信用金庫」の融資室受付という、
冴えないOLから一転、夜になると源氏名・一条彩華となり、お客やホステスのトラブルを解決する
「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するという物語です。
個性豊かなキャスト陣が集結し、夜の街に蔓延る悪を成敗していきます!

次回予告

この番組は終了いたしました

スペシャルムービー

男子禁制! アフターはロッカールームで…

「セ・ラ・ヴィ」の黒服 塚原がキャバ嬢たちがまったりくつろぐロッカールームに潜入・・・!!

ストーリー

  • 最終回
  • 最終回 鉄パイプを持った覆面男に襲われた舞と彩華。彩華はその正体が『ひぐらし信用金庫』で働く志田亮介であることを知ってしまう…!城金(木下ほうか)や塚原らが病院に駆けつけると、頭に包帯を巻いた舞と花が病室で眠っていた。そこで舞は彩華と花の秘密を知ってしまう。舞と花、そして彩華は、『セ・ラ・ヴィ』を襲う最大の危機に立ち向かう…!

  • 第9話
  • 第9話 ある日、ボクシング元世界チャンピオンの鶴橋勇太(小林且弥)と同伴出勤することになった舞。一方、御倉花は「ひぐらし信用金庫」で働く同僚、志田亮介(上杉柊平)とレストランで食事をし、いい雰囲気になっていた。『セ・ラ・ヴィ』では、鶴橋を接客する舞のテーブルに、新人キャバ嬢のエリ(仲村美海)がヘルプとしてつくことになるが−−−−。エリは舞が席を外した隙に、胸を強調しながら鶴橋に急接近。エリの行動が、やがて舞や彩華をも巻き込む重大な事件を巻き起こす・・・!?

  • 第8話
  • 第8話 オイスターバーで開かれた「ひぐらし信用金庫」の飲み会に参加した御倉花。そこで読者モデル兼インスタグラマー兼インフルエンサーである鹿沼カスミ(片山萌美)らがお金持ちそうな男たちと盛り上がっている姿を目撃する。一方、『セ・ラ・ヴィ』では、キャバ嬢のユーリ(天木じゅん)がカスミの遠い友達から貰ったというピアスを自慢していた。そんな中、カスミとアパレル王の宮地が来店。カスミから鍋パーティに誘われたユーリは、同僚のユリ(増田有華)の反対を押し切って出かけていくが……!?

  • 第7話
  • 第7話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』にやってきたWebデザイン会社社長の笠見(遠藤かおる)と部下の石山(長田成哉)。笠見は、テーブルについたキャバ嬢の舞たちの前で、“ゆとり世代”である石山の無能ぶりを罵倒。石山によれば、笠見は会社でも石山に無理な仕事を押しつけたり、パワハラを繰り返しているという−−−−。そんな石山を心配した舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花に相談。一方、石山は大事なプレゼンに向け仕上げたデザインを、笠見から「便所の落書き」と言われ……!?

  • 第6話
  • 第6話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』の姉妹店『エロス』にヘルプとして出勤することになったキャバ嬢の舞と黒服の塚原。そこには自称アイドルのキャバ嬢、ココミ(山地まり)がいた。男性客たちから高価な誕生日プレゼントを貰うなど、人気者に見えるココミだったが、それは彼女が仕掛ける“見せかけの演出”だった─。セルフブランディングがエスカレートし、店にも、同僚のキャバ嬢にも迷惑をかけるココミを心配し、舞は「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花のもとを訪ねる・・・。そんな中、ココミは電話番号を交換した男性客、嘉門(坪倉由幸)から女優の仕事に興味がないかと誘われる…!?

  • 第5話
  • 第5話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』で働き始めた新人キャバ嬢、理沙(柳ゆり菜)。気が利いて客の評判もよいため、黒服の塚原貴志(庄野崎謙)も応援していた。そんな理沙の客で、タロット占い師のカオティック真香莉(コトブキツカサ)は、気前よくシャンパンを入れるなど羽振りのよいところを見せていた。しかし、真香莉に対する理沙の言動を見た塚原は、理沙が真香莉に利用されているのではないかと疑い始める。そして理沙と真香莉の関係を心配した舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花のもとを訪ね、相談するが・・・。

  • 第4話
  • 第4話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』でライブ動画営業が流行り始めた。ライブ動画営業とは、キャバ嬢たちがSNSのライブ動画機能を使い来店を呼びかけるというもの。ライブが盛り上がれば自然と客が押し寄せるらしい。
    そんな中、暗い顔をしているのは、キャバ嬢の香奈(永尾まりや)。客の松村(デビット伊東)からキャバ嬢よりもっと楽に稼ぐ方法があると誘われ、香奈はあるライブ動画に出演。配信はその場限りのもので、ネット上には残らないはずだったが……。香奈のことを心配した舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花のもとを訪ねる・・・!

  • 第3話
  • 第3話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』のNo. 1キャバ嬢、美久(吉倉あおい)の様子がおかしい。お店のロッカールームで怪しげな行動をしたり、休日に東京にいるところを客に目撃されたり…。本人も何かに悩み、怯えているようだ。
    そんな中、美久が店のNo. 2キャバ嬢、凛(松山メアリ)から脅迫されている姿を目撃してしまった舞。美久のことを心配してアパートを訪ねると、その部屋はNo. 1キャバ嬢とは思えないほど質素なもので、部屋も謎めいた雰囲気だった。美久から「関わらないで」と言われた舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花のもとを訪ねる・・・。

  • 第2話
  • 第2話 クラブ『セ・ラ・ヴィ』で働きながら“パパ活”に精を出すキャバ嬢、ミイナ(三上悠亜)。パパ活とは、身体の関係を持たず、デートや食事だけで経済的支援をしてくれる男性を探すこと。ある日、若者の貧困改善を公約に掲げる大阪府議会議員、友田義弘(柏原収史)を接客したことで、友田はミイナの新しいパパに。デートをし、友田が所有する高級マンションへ。そこでミイナは深く傷ついてしまう。ミイナを助けようとする舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花のもとを訪ねる・・・!

  • 第1話
  • 第1話 『セ・ラ・ヴィ』で働くことになった新人キャバ嬢、舞(岡本夏美)は、出勤初日、投資を仕事にしているという坂木達哉(東幹久)から指名を受ける。坂木の申し出を受け、初めて同伴をする舞だったが・・。意識を失い、公園のベンチで目を覚ますと、カバンにはホストクラブ発行の420万円の領収書。
    『セ・ラ・ヴィ』の店長、城金貴輪(木下ほうか)から紹介され、ひぐらし信用金庫を訪ねる舞。出迎えたのは、信金職員の御倉花(夏菜)だった。

TVer 見逃し配信

キャスト

主題歌

スタッフ

脚本
山岡 潤平保木本 真也山田 佳奈
音楽
原田 智英
撮影
宮﨑 悟郎
撮影助手
新井 亮平
撮影助手(見習い)
本間 優理
照明
及川 厚
照明助手
八木 重憲
音声
原子内 利彦
音声助手
山本 日香留
美術プロデューサー
津留 啓亮
美術
多田 明日香
装飾
赤星 裕史
持道具
伊地智 純子
衣裳
尾花 幸恵
衣裳助手
友永 香純
メイク
山口 かな子
メイク助手
高橋 美智
選曲・効果
安藤 友章
MA
小川 沙織
編集
細野 優理子
ライン編集
来栖 和成斎藤 竜
CG
永見 康明
画面制作
水野 鋭児
技術デスク
蟇田 忠雄
制作デスク
馬場 まゆみ(MMJ)
編集デスク
河原 佑介
エキストラ
猪狩 賢二八木 純子
編成
谷口 達彦(AbemaTV)園部 充(ABC)
宣伝
梅宮 光司(AbemaTV)木原 一乃(AbemaTV)田畑 咲紀子(AbemaTV)
市川 貴裕(ABC)朝比奈 紀子(ABC)
ホームページ
澤野井 信宏(ABC)
スチール
池永 一之
助監督
橋本 英樹塚田 芽来羽田 実世
記録
菅谷 雪乃
制作担当
江崎 亘
制作主任
田中 信隆
制作進行
山口 達也
制作車輌
田中 麻美
車輌
石本 健二カースタントTA・KA
プロデューサー補
鮫島 由美子(AbemaTV)原野 めぐみ(AbemaTV)門脇 志織(MMJ)
AP
中村 麻美
チーフプロデューサー
宮本 博行(AbemaTV)飯田 新(ABC)神通 勉(MMJ)
プロデューサー
山崎 宏太(ABC)八巻 薫(MMJ)
協力プロデューサー
奥村 彰浩(Abema Production)遠田 孝一(MMJ)
監督
本田 隆一
制作協力
Abema ProductionMMJ
制作著作
AbemaTVABC