トップページ > 過去の放送内容 > なぜあの有名人は若いのか? 名医が発見!身体が老けない3つの秘密スペシャル

2010年1月~2012年12月の放送内容です。2013年1月以降の番組情報はこちらから

たけしの健康エンターテイメント! みんなの家庭の医学 毎週火曜よる8時

なぜあの有名人は若いのか?
名医が発見!身体が老けない3つの秘密スペシャル

番組放送日:2012年10月16日

身体が老けない秘密(1)脳を若々しく保ちボケない秘密!

名医が検証!現役最高齢漫才師 内海桂子(90歳)の脳を若く保つ秘密とは? 

身体が老けない秘密(2)足腰の筋力を若々しく保つ秘密!

元祖イケメン俳優 宝田明(78歳)の私生活に密着!20代の足腰を保つ驚きの生活とは? 

身体が老けない秘密(3)太らない&病気にならない身体を保つ秘密!

20年間体型が変わらない!歌手 ペギー葉山(78歳)の基礎代謝を上げて太らない秘密とは? 

 

身体が老けない秘密(1)脳を若々しく保ちボケない秘密!

名医が検証!現役最高齢漫才師 内海桂子(90歳)の脳を若く保つ秘密とは?

 

高齢にも関わらず脳を若々しく保つ大物芸能人とは…前回のスペシャルで驚異的な足腰の若さを見せつけてくれた現役最高齢漫才師 内海桂子師匠(90歳)。前回の検査では「歩く速さは90歳にして20代のスピード」「20代を超える筋肉量」という結果が出たのです。そんな師匠に、ある医師が関心を寄せていました。それは…
 

  日本認知症学会理事
国立長寿医療研究センター
内科総合診療部長 遠藤英俊先生

『内海さんは言葉のやりとりも早いので、
脳の認知機能も若いのではないでしょうか』


果たして、桂子師匠の脳は本当に若いのか?

正式な医学検査で、脳年齢を調べることに。

即時記憶検査

15個の言葉を覚え、記憶した言葉を紙に書くテスト。いくつ思い出せたかで脳年齢がわかるのです。


師匠の結果は…5つ正解


脳年齢でいうと、90歳にして70代の脳を保っているという驚くべき結果でした。
遠藤先生の予想通り、驚異的に若い脳を保っていたのです。

 

【桂子師匠の一日に密着!】


 

若い脳を保つ生活チェック(1)おしゃべりを楽しむ 

30年来通う老舗の紙問屋へ買い物に。いつしか店員さんと昔話に華が咲きます。

若い脳を保つ生活チェック(2)絵を描く 

  師匠の趣味は絵。
この10年で40回も個展を開く程の
腕前なのです。
繊細なタッチで絵の具をのせていきます。
大きな絵になると、
仕上げるのに1ヶ月かかるとか。

若い脳を保つ生活チェック(3)カバの置物を可愛がる 

玄関に置いているカバの置物に毎日話しかけ、可愛がるのが日課だそう。

若い脳を保つ生活チェック(4)お化粧は欠かさない 

演芸ホールの楽屋に入るなり化粧直しを始めた桂子師匠。
舞台だけでなく、普段もお化粧をきっちりするといいます。



【名医が解説!】桂子師匠の日常生活に隠された、脳の機能を若く保つ秘密とは?
 


【脳の機能を若く保つ秘密】

(1)ウォーキング 

認知機能を低下させない・予防するために、一番良い方法が「運動」です。
時間があれば欠かさず散歩しているという桂子師匠。
脳の認知機能という観点から言うと、歩くことが一番脳の活性化につながっていると思われます。

 

(2)人とのふれあい 

気がつけば誰かに声をかけられ、昔話に華を咲かせている桂子師匠。
これも脳の機能を若く保つ大切なポイント。

 

(3)動物とのふれあい 

最近では高齢者施設でもよくやられていますが、動物介在療法といって、生活の中でペットなどを可愛がる・いつくしむことで、精神的に落ち着くという効果があるのです。 

 

(4)知的活動 

絵を描く、楽器を演奏する等の知的活動をすることで、脳が活性化します。こうした無から有をつくる創作活動は、脳をより活性化させますので、趣味などで生活の中に取り入れるとよいでしょう。

 

(5)外見を気にする 

外見を気にすることは、他人の目を気にする「社会性」が高い行動。
口紅を塗るだけでも脳の活性化につながるのです。

これまでは、年をとると神経細胞は再生しないと言われていましたが、最近では、歩いたり楽しいことを考えたりすることで神経細胞が再生すると言われています。内海さんのように絵を描いたり化粧をするなどを日常的に行うことで脳の血流が増え、活性化するのです。

健康チェック「脳年齢チェック」

   

脳は、常に膨大な情報を処理し続けています。しかし、一度に処理できる量には限りが…。そこで人は、大切なことに意識を集中させ、必要なことだけ覚えたり、選び取ったりします。これが「注意力」と呼ばれるもの。認知症になると、この「注意力」も衰えてきてしまうのです。そんな皆さんの注意力をチェック!あなたの脳年齢をずばり当てます!

あなたの脳は何歳?
◆携帯・スマホサイトでは、【脳年齢チェック】を公開中!


モバイル(携帯・スマホ)サイトの紹介

身体が老けない秘密(2)足腰の筋力を若々しく保つ秘密!

元祖イケメン俳優 宝田明(78歳)の私生活に密着!20代の足腰を保つ驚きの生活とは?

 

若々しい筋肉を持ち、丈夫な足を維持している大物俳優とは…宝田明さん(78歳)。昭和29年に東宝ニューフェースとして銀幕デビューし、現在でもミュージカル作品を中心に活躍。2時間にも及ぶ舞台を歌って踊って縦横無尽に走り回っているのです。

実際、どのくらいの筋肉なのか?調べてみることに。 

 

 
検証:足の筋肉量検査
足の筋肉の中で一番大きい太もも
大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の筋肉量を測定。

 

 

年齢別の平均筋肉量はこちら。
宝田さんの筋肉量は20代を超える数値

 

 
検証:足の筋力検査
徒手筋力計を使い、
ベルトで固定した足を
大腿四頭筋の力で
どれだけ伸ばせるか
測定します。

 

  年代別の平均値はこちら。
宝田さんの結果は…60.3kg
20代の平均を上回っています

 

 

 

この検査を3回繰り返し、平均値を計算すると…

宝田さんの結果は…53.3kg
20代の平均よりも優れているという結果に!

 

 
検証:歩くスピードテスト

思い切り早く歩いてもらい、
5メートルを歩くスピードを計測。

このテストで、下半身全体の筋力と、
バランス能力が優れているかが分かるのです。

 

 

高齢者の平均値はこちら。
宝田さんの70代後半は4.40秒が平均。

宝田さんの結果は…3.00秒
60代の平均を大きく上回り、
20~30代の平均を上回るという結果に!
※20歳~39歳の平均値は3.05秒

 

特別に意識してトレーニングはしていないという宝田さん。一体、どこに秘密があるのか?
 

【宝田さんの生活に密着!】
現在、宝田さんは奥様と愛犬との3人暮らし。家での食事は基本的に奥様の手料理だそう。

若い足腰を保つ生活チェック(1)階段を上り下りする
宝田さんのご自宅は3階が住まいで、事務所は1階にあります。
33段ある階段を上り下りするのが日課で、1日平均4~5回は自宅と事務所の往復をするそう。

若い足腰を保つ生活チェック(2)バスで移動
かつて「宝田芸術学園」という学校を経営していた宝田さん。
その教え子達が開く同窓会に出席するため、最寄りのバス停からバスに乗り、
電車を使って渋谷へ。電車内では約40分間立ちっぱなしでした。

若い足腰を保つ生活チェック(3)街中は徒歩で移動
街中は徒歩で移動していました。1週間に1回は歩きで都心まで出かけるそう。

若い足腰を保つ生活チェック(4)栄養バランスを考えた料理
結婚から12年、60歳を超えた宝田さんを狭心症の発作が襲いました。幸いバイパス手術を受け克服しますが、以来、奥様は生活習慣を徹底管理。特に食生活には気を遣い、栄養バランスを考えた料理を作るようになったといいます。



【名医が解説!】宝田さんの若々しい足腰を保つ秘密とは?

 

  骨折・寝たきり予防の権威
伊奈病院 整形外科 部長
石橋英明先生に、
宝田さんの生活ぶりを見て頂きました。

 

【若々しい足腰を保つ秘密】

 

(1)階段の上り下り

33段の階段を1日に5往復する事で、自然に足の筋肉が鍛えられているといいます。
宝田さんが1日に上り下りする階段は、のべ330段。
これは、14階建てのビルと同じくらいの階段数を毎日上っている計算になるのです。

 

(2)姿勢の良さ
 

同じ距離を歩くのでも、
姿勢を良くして歩くのと、姿勢が悪いまま歩くのでは使われる筋肉量が違うのです。


宝田さんのようなスターは普段から人目を気にしている分、自然と背筋が伸び、姿勢が良くなるため、より足の筋肉を使えていると考えられます。

 

(3)たんぱく質の多い食事
 

宝田さんの1日の食事を見ると、
どれもたんぱく質が豊富でした。

たんぱく質は体内でアミノ酸に分解され、
筋肉や骨の材料になるのです。


Q:高齢者になると肉料理を減らした方がよい?
A:中年期は肉を減らしてカロリーを抑えるのは良いのですが、高齢になると食事の量が減るなどしてたんぱく質の摂取量が減るため、筋肉の量が減ってしまうのです。そのため、週に3日は肉や魚などたんぱく質の豊富な食材を食べることが大切です。

Q:たんぱく質を摂るにはどんな食材がいい?
A:植物性たんぱく質よりも動物性たんぱく質の方がバランスが良く、魚よりも肉の方がたんぱく質のバランスが良いです。特に、豚肉はエネルギーのもとになるビタミンB1が豊富に含まれているのでお勧めです。

 

(4)バランス能力が高い

バランス能力が低い70代後半の男性の歩き方を見てみると、両足の間隔が広がり、左右にブレるような歩き方になっていましたが、宝田さんは狭い歩幅で歩いていました。バランスが良い人は狭い歩幅で歩けるのですが、バランスが悪くなると足幅を広げないと歩けなくなるのです。 

 

足腰の筋力を若々しく保つ!簡単!スロー踏み出し


足を踏み出す動作をゆっくり行うことで筋力とバランス能力を同時に鍛えられる運動です。

【やりかた】
  (1)良い姿勢で自然にまっすぐ立つ
(2)両手を腰に当てる
(3)右足を3秒かけて大きめに踏み出す
(4)3秒かけて膝を曲げ、腰を落とす
(5)3秒かけて元の姿勢に戻る
(6)左足でも同じ動きを行う

左右の足で3回ずつ行って1セット。これを1日3セット程度行いましょう。


※膝が痛い方や、ふらついて怖い場合は、
 無理をせず小さい歩幅にしたり、机などに片手をついて行うことをお勧めします。

 

 

『足腰の強さがあなたの未来を救います!
 ~ロコモティブシンドロームに気をつけよう~』


足腰を強く保つことの重要性や、筋力・バランスを鍛える運動について
石橋先生に詳しく教えて頂きます!

 

身体が老けない秘密(3)太らない&病気にならない身体を保つ秘密!

20年間体型が変わらない!歌手 ペギー葉山(78歳)の基礎代謝を上げて太らない秘密とは?

 

芸能生活60年を迎えた大物歌手 ペギー葉山さん(78才)は、昭和27年に18歳でデビューし、これまで世に送り出した歌は2000曲以上。今なお現役で歌い続ける国民的歌手です。そんなペギーさん、ここ数十年、ドレスのサイズが全く変わらないのだとか。さらに、40年以上病院に行ったことがない病気知らずだといいます。

なぜ20年以上も体型を維持できているのか?
その秘密を探るべく、徹底的に調べさせていただきました。

  生活習慣病予防の権威
東京医科大学病院
糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授
小田原雅人先生に見ていただくと…

 

 

血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪など、
どれも正常。

肥満が最大の引き金と言われる
生活習慣病の予兆はどこにも見られません。


今回の検査で先生が最も注目した数値は…「基礎代謝」。基礎代謝とは、呼吸や体温維持、内臓の活動など、動いていなくても常に消費されるエネルギーのこと。 

 

 

基礎代謝は加齢と共に徐々に低下していくもの。
基礎代謝が低くなれば、食事で摂取するカロリーに対して消費される量が少なくなり、余分なエネルギーが身体に蓄積するため肥満の原因になります。

基礎代謝が上がれば、同じカロリーの物を食べてもカロリーが消費され、太りにくい身体になるのです。

 

 

70代女性の平均は1日1010キロカロリーですが、
ペギーさんは1212キロカロリー。
なんと、10代後半から20代並だったのです。


なぜ基礎代謝が高いのか?
その秘密を探るため、ペギーさんの1日に密着。
その様子を小田原先生に見て頂き、基礎代謝を上げるポイントを探って頂きました。

 

【ペギー葉山さんの休日に密着!】

20代の高い代謝を保つ生活チェック(1)毎朝 体重を量る
7時半に起床。毎朝決まった時間に起きて、体重を量るのだといいます。

20代の高い代謝を保つ生活チェック(2)毎朝1枚のチョコレート
まず最初に手を伸ばしたのは「チョコレート」。
この日は、パン、とうもろこし、じゃがいものお餅、新鮮な野菜サラダなど、ボリューム満点。

20代の高い代謝を保つ生活チェック(3)お手製ドレッシングで野菜をたくさん摂る
  お手製のドレッシングをかけて
野菜をたくさん摂ることは、
40年以上続けている習慣だとか。

20代の高い代謝を保つ生活チェック(4)よく噛んで食べる
サラダも30回以上、しっかり噛んで召し上がっています。

20代の高い代謝を保つ生活チェック(5)お気に入りの曲でエクササイズ
リズムにのせて20分間エクササイズバイクをこぎ、その後、発声練習を行い、
12時に昼食を摂りました。この起床から昼食までの生活リズムを毎日守っているのだそう。

20代の高い代謝を保つ生活チェック(6)常に新しい事にチャレンジ

ペギーさんがパソコンを始めたのは65歳の時。歌を通じて知り合った世界中の友達とメールをしたり、ブログで日々の出来事を綴るなど、毎日1時間近くパソコンに向かうといいます。

この後、書道教室でたっぷり1時間半書と向き合い、その後夕食へ。
この日は焼き肉。たんぱく質をしっかり摂っていました。


【名医が解説!】20代の基礎代謝を保つ秘密とは?
小田原先生にペギーさんの生活を見て頂くと、基礎代謝を上げる3つのポイントを指摘しました。

 

【基礎代謝を上げるポイント】

 

(1)筋肉を鍛える

筋肉は基礎代謝のうち22%を占めるといわれ、大きな筋肉を使うことが代謝を上げるうえで非常に重要。ペギーさんのように運動で筋肉を鍛えてその量を増やせば、基礎代謝が上がるのです。

 

 

また、ペギーさんが毎日欠かさず行う発声練習が、
エクササイズバイクと同じくらい基礎代謝を上げるといいます。

腹式呼吸で歌うことで、呼吸筋と呼ばれるお腹周りの様々な筋肉が鍛えられ、基礎代謝も上がるのです。

 

(2)規則正しい食事

先生が最も注目したのは、ペギーさんが毎日同じ時間に食事をすること。食事時間が不規則で空腹の状態が続くと、脳は飢餓状態にあると判断し、エネルギーの消費を抑えようと基礎代謝を低下させてしまいます。規則正しい食事時間で定期的にエネルギーが補給されれば、エネルギーを過不足なく消費できるので、基礎代謝が上がるのです。つまり、3度の食事を決まった時間に食べるだけで基礎代謝を上げることが出来るといいます。

 

(3)書道
 

基礎代謝の比率を全身の部位別で見てみると、
脳は筋肉・肝臓に次いで第3位。

つまり、頭を使うほど、
基礎代謝を上げる事ができるのです。


これらを1、2回やったからといって急に基礎代謝が上がるわけではありませんが、ペギーさんのように習慣として長年続けることで基礎代謝が上がり、太らない身体を手に入れることができるのです。

Q:基礎代謝を上げるには、筋トレしないといけない?
A:代謝を上げるには筋肉を使うことが重要ですが、激しい運動をしなくても日常生活を工夫すれば基礎代謝を上げることができます。

 

いつもの家事をするだけ!簡単!基礎代謝アップ法


消費カロリーが多い家事をきちんと行うことで、
運動するのと同じくらい筋肉量が増え、基礎代謝がアップするといいます。

果たして、消費カロリーの多い家事とは?


●10分間のウォーキングと同じくらいカロリーを消費する家事は…

 

掃除機をかける


基礎代謝を上げるポイントは、大きな筋肉を使うこと。掃除機をかける動作は背中や太ももの大きな筋肉を使うため、消費カロリーが多いのです。


●自転車こぎと同じくらいカロリーを消費する家事は…

 

洗濯物を干す


洗濯物を干す動作も、背中や太ももの大きな筋肉を
使うため、消費カロリーが多いのです。

番組内容一覧に戻る

ページトップへ戻る