この記事は2011年9月時点の医療情報に基づいて書かれています。

名医による 症状別解消法 便秘

便秘は必ず治る!大事なのは「腸内環境」監修:便秘改善のスペシャリスト 順天堂大学医学部附属順天堂医院 総合診療科 便秘外来 教授 小林弘幸 先生

あなたの便秘の悩みを名医が解決!

どの便秘タイプかわからない・・・

便秘を治すためには、まず、自分の正しい便秘タイプを知ることが最も大事です!実際に便秘外来でも行なわれている問診です。
あなたの便秘の原因は一体何なのでしょうか?

【便秘タイプ】1.直腸・肛門型 2.蠕動不全型 3.ストレス型

小林先生の視点からあなたの便秘のタイプをチェック!
あなたにあった解消法がわかります!

名医の便秘のタイプ別チェック

自分の便秘タイプを知り、自分の症状に合った解消法を行いましょう。
自分の便秘の症状をよく理解すること、日常生活や体の変調をきちんと把握する事が、便秘の治療と、便秘を悪化させないための二次予防につながります。

便秘を監修している名医ご紹介

小林先生が便秘で悩んでいる皆さんに伝えたいこと

『便秘は必ず治る!大事なのは「腸内環境」』

便秘は、生まれたばかりの赤ちゃんから、老人まで起こりえるもの。
現在、女性の4人に1人が悩まされているといいます。
自己判断による誤った対処法によって悪化させている事も多いので、『たかが便秘・されど便秘』という気持ちでしっかりと便秘改善に取り組みましょう。

このページをご覧になられている方の中には、長年便秘に悩まれている方も多いと思います。
しかし、ご安心ください。原因を明確にして、適切な対処・治療をすれば、便秘は必ず治ります。
このレントゲン写真をご覧ください。
これは「巨大直腸」といって、便が直腸に溜まっていき、
ついには直腸が胸の横隔膜の下ぐらいにまで
巨大化してしまったものです。
でも、ここまで悪化した患者さんでさえ、
治療をしっかりと受けた結果、便秘を治すことができました。

「巨大直腸」のレントゲン写真

順天堂大学医学部附属順天堂医院 整形外科 准教授 総合診療科 便秘外来 教授 小林弘幸 先生

<便秘改善のスペシャリスト>
順天堂大学医学部附属順天堂医院 整形外科 准教授
総合診療科 便秘外来 教授 小林弘幸 先生
大学病院として日本で初めて便秘外来を開設し、 これまで1万人もの便秘患者を診察してきた。
およそ3ヶ月で、通院患者の9割が改善するという 便秘改善の名医。