この記事は2011年9月時点の医療情報に基づいて書かれています。

名医による 症状別解消法 腰痛

名医の腰痛タイプ別チェック

名医の視点からあなたの腰痛のタイプをチェック!

あなたの腰痛の原因は一体何なのでしょうか?
自分の腰痛の症状をよく理解すること、日常生活や体の変調をきちんと把握することが、
腰痛の治療と悪化させないための二次予防につながります。
まずは自分の腰痛の原因の可能性を探ってみましょう。

今回は実際に医師が患者さんを診察する時の大切なポイントを押さえながら、
皆さんの腰痛のタイプをチェックしていきます!

まずは病院へ急いだほうが良い『重篤な症状の腰痛』なのかをチェック!


あなたの腰痛は以下の症状に当てはまりますか?

腰痛には軽症なものから重篤なものまであります。
そして重篤なレベルの腰痛にはある共通したサインが現れることがあるのです。

【!】重篤なレベルの腰痛のサイン

  • 急激に足の力が入らなくなったり、歩くのがおぼつかなくなった
  • 我慢ができないほどの下肢(おしりから足にかけて)の痛みやしびれがある
  • 排尿や排便に異常が見られる

1つでも当てはまった人は、放っておくと回復が難しくなる場合があるので、
早い時期の整形外科医師の診察をお勧めします。

当てはまらなかった人は、そのまま 「名医の腰痛タイプ別チェック」に進んでください。
腰痛は、おもに8つのタイプに分かれます。

↓

あなたはどのタイプ?「名医の腰痛タイプ別チェック」をする