この記事は2011年9月時点の医療情報に基づいて書かれています。

名医による 症状別解消法 頭痛

一人でも多くの頭痛を解決したい 頭痛は必ず治る! 監修:頭痛のスペシャリスト 獨協医科大学 神経内科 教授 頭痛外来 平田幸一先生

あなたの頭痛の悩みを名医が解決!

どの頭痛タイプかわからない・・・

あなたはどんな頭痛に悩んでいますか?
まずはあなたの頭痛のタイプ、
そして本当に正しい解決法を探しましょう。

平田先生の視点からあなたの頭痛のタイプをチェック!
あなたにあった解消法がわかります!

名医の頭痛タイプ別チェックをする

自分の頭痛タイプを知り、自分の症状に合った解消法を行いましょう。
自分の頭痛の症状をよく理解すること、日常生活や体の変調をきちんと把握することが、頭痛の治療と、頭痛を悪化させないための二次予防につながります。

頭痛を監修している名医のご紹介

平田先生が頭痛で悩んでいる皆さんに伝えたいこと

一人でも多くの頭痛を解決したい 頭痛は必ず治る!

頭痛は日本人の4人に1人、実に3000万人以上が悩まされているという国民病の一つです。

今でこそ全国の病院に頭痛を専門的に対処する「頭痛外来」などが出来ていますが、
もともと医学会では頭痛、特に背景に病気の無い頭痛は取り扱われていませんでした。
しかし、ある日、頭痛に悩むという方が外来に来たとき、驚くべき事を言いました。
「先生、頭痛が起こるとあまりに痛いので、私の首を切ってください」と。
私は、「そんなことをすると死んでしまいますよ」、と言ったのですが、
「痛みと嘔吐で生きていけないのだから、同じです。だから切ってください」と返されたのです。

私は衝撃を受けると同時に、単なる頭痛でも患者さんの苦しみは計り知れないものとこれまでの意識を反省し、以来学会の設立や専門外来の設立などを通じて、慢性的な頭痛患者さんの治療法や対処法を研究することにしました。そして今では治療のガイドラインや特効薬も登場し、「頭痛は必ず治る」病になってきたと自負しています。

獨協医科大学 神経内科 教授 頭痛外来 平田幸一 先生

<頭痛のスペシャリスト>
獨協医科大学 神経内科 教授 頭痛外来 平田幸一 先生
獨協医科大学病院・頭痛外来は年間患者数だけで実に約3600人。
日本トップレベルの頭痛専門外来です。平田先生はこの専門外来を開設し、
厚生労働省の頭痛ガイドラインの編集にも携わる頭痛治療のエキスパートです。