旬の奥薗健康レシピ 栄養学×奥薗流

奥薗流 病を防ぐ美味レシピ

7月の旬の美味レシピ

たっぷりビタミンCで夏の肌対策!
明太きゅうりの手巻きごはん

ビタミンCが豊富な明太子と焼き海苔をプラスして、身体にも美容にもうれしい一品に。
材料(2~3人分)
・きゅうり 2本
・すりごま 大2
・ごはん 適宜
・焼き海苔 適宜
A) 辛子明太子 1腹(50g)
  にんにく(すりおろし) 1かけ
  大1/2
  しょうゆ 大1/2
  ゴマ油 少々
栄養学 いいトコ まるごと!レシピの秘密
7月のきゅうりは年間でビタミンCの含有量が最も高くなる時期。
さらに、辛子明太子、焼き海苔にも豊富にビタミンCが含まれているため
美肌効果は抜群。

他にもまだある!きゅうりの秘密はこちら

作り方
  1. 辛子明太子はキッチンはさみで細かく切り、
    Aの残りの食材を混ぜる。

  2. 縦半分に切って斜め薄切りにカットした
    きゅうりとすりごまを入れて和える。

    栄養学 ここがポイント
    ビタミンCが豊富に含まれている辛子明太子を
    使うことで美肌効果アップ。
  3. 焼き海苔にごはんと2を乗せて
    巻いて食べる。

    栄養学 ここがポイント
    ビタミンCが豊富に含まれている焼き海苔を
    使うことで美肌効果アップ。
奥薗流 ここがPOINT
 今回もまたきゅうりを塩もみせずにつかうことでカリウムを無駄なく取れます。きゅうりから出てくる水分を吸わせるためにすりごまを加えていますが、作ってから時間が経ってしまうと水っぽくなるので、食べる直前に和えてくださいね。

 明太子は器に入れ、キッチンはさみを使って器の中で細かく切り刻むのが奥薗流。このやり方なら薄皮を取らなくても口に残ることがないのでラクチンです。

 きゅうりの切り方ですが、いろいろ試してみた結果、縦半分に切ってから斜め薄切りにする切り方に落ち着きました。明太子とのからみもいいし、お箸でつまみやすく、また手巻きにしたときにのりで巻きやすいのです。

旬の食材ラインナップ

  • 4月 セロリ
  • 5月 アスパラガス
  • 6月 にんじん
  • 7月 きゅうり
  • 8月 トマト
  • 9月 じゃがいも
  • 10月 かぼちゃ
  • 11月 はくさい
  • 12月 ブロッコリー
  • 1月 だいこん
  • 2月 ほうれん草
  • 3月 きゃべつ

「栄養学×奥薗流」トップへ