旬の奥薗健康レシピ 栄養学×奥薗流

奥薗流 病を防ぐ美味レシピ

3月の旬の美味レシピ

きゃべつたっぷり超強力抗がんレシピ!
きゃべつ納豆

ネバネバシャキシャキがやみつき
材料(2人分)
・きゃべつ(みじん切り) 1/4個 (150g)
・ご飯 茶碗2杯分
A) 納豆                     2パック
  醤油 小2
  みりん 小2
  ごま油 小2
  しょうが 1かけ分
  からし 適宜
栄養学 いいトコ まるごと!レシピの秘密
  イソチオシアネートは熱に弱く、きゃべつを刻んだり噛んで細胞を切断したときに酸素反応で生まれます。春きゃべつの柔らかい葉を生のまま細かく切って、しかも良く噛んで食べることによって超強力抗がんレシピの出来上がりです。

他にもまだある!きゃべつの秘密はこちら

作り方
  1. きゃべつをみじん切りにする

  2. Aをよく混ぜる。

  3. きゃべつを加えよく混ぜたら出来上がり。
    ご飯にかける。

奥薗流 ここがPOINT
  細かく刻んだきゃべつって、せん切りとは違った美味しさがあります。お好み焼きでもみじん切り、せん切り、ザク切り、切り方の違いで出来上がりの感じが大きく変わると思いませんか?
  さて、今回はそのみじん切りを使ったレシピです。細かく刻むことでより効率よく栄養成分を取り入れることができるのですが、生で食べないといけない。これが結構難しい。だって、きゃべつの微塵切りってポロポロして食べにくいのです。さてどうしたものかと考えて、納豆に混ぜてみたところ、思いがけない美味しさに出会えたというわけ。
  納豆のネバネバときゃべつのシャキシャキとが、口の中でなんともいえず楽しく、納豆だけよりもうんと軽い感じでご飯が進みます。しかも納豆も胃腸にとってもいい食べ物だし。胃腸がお疲れ気味の時にもおすすめの一品です。

旬の食材ラインナップ

  • 4月 セロリ
  • 5月 アスパラガス
  • 6月 にんじん
  • 7月 きゅうり
  • 8月 トマト
  • 9月 じゃがいも
  • 10月 かぼちゃ
  • 11月 はくさい
  • 12月 ブロッコリー
  • 1月 だいこん
  • 2月 ほうれん草
  • 3月 きゃべつ

「栄養学×奥薗流」トップへ