過去の放送内容

過去の放送内容一覧

2014422に放送した内容

本当にカラダに効く食べ物が判明!名医が認めた医食同源SP3

番組でご紹介した『くるみレシピ』はこちら!!

女性に大人気の食材が動脈硬化を予防・改善!
美の伝導師エリカ・アンギャルも証明する、驚くべき血管若返り効果とは!?

名医が認めた本当にカラダに効く食べ物。最初の食材は、内分泌内科、循環器内科、耳鼻咽喉科など、5つの科の名医たちが健康に効果ありと太鼓判を押した身近な食べ物。東京医科大学病院 循環器内科 椎名一紀先生によれば、その食材には世界各国の研究により、いわゆる動脈硬化を予防・改善する効果が認められているという。血管を若返らせる効果があるその食材とは、女性に大人気の「くるみ」。様々なスイーツにトッピングされるのはもちろん、くるみパン、さらにくるみの一大産地、長野ではくるみおはぎやくるみ蕎麦などが名物になっている。くるみは昔から郷土料理でも使われ、日本人にも馴染みの深い食材なのだ。

そんなくるみに含まれる“ある成分”が血管を若く保つ効果をもたらすというのだが、はたして、その成分とは?

さらに今回は、芸能界きってのくるみ好きという、3人の大物女性芸能人に協力頂き、血管の状態を調べさせて頂くことに。その3人とは、女優の奈美悦子さん、和泉雅子さん、そしてミス・ユニバース世界大会を目指す日本代表候補たちの公式栄養コンサルタントを2004年から8年間務めた美の伝道師、エリカ・アンギャルさん。累計約50万部のベストセラー「世界一の美女になるダイエットシリーズ」でもお馴染みのエリカさんは、生まれ育ったオーストラリア時代から今に至るまで、実に40年近くもくるみを食べ続け、現在は1日5個ものくるみを食べているという。はたして、こうしたくるみ好きな人たちの血管はどれくらい若く保たれているのか?衝撃の結果が明らかに!!

スタジオでは、名医おすすめの「短期間で血管を若返らせるくるみ術」を大公開!毎日くるみをどれくらい食べれば良いかなどを解説する。

1日7個食べたら血管はどうなる?実験で大検証!

九州大学で行われた研究では、健康な男女40人が、1日約7個のくるみを1か月食べた結果、動脈硬化につながる要因の一つである「悪玉コレステロール値」が10%近く下がったという結果が出ている。しかし、クルミはカロリーが高いので注意が必要。そこで「カロリーに気をつけながらクルミを1日7個食べたら、血管はどうなるのか?」を実験で検証する。はたして結果は…?

身近なあの食材が、胃がんを予防! 日本有数の産地で見つけた効果的な食べ方とは!?

続いては、消化器内科、呼吸器内科、予防医学科の名医が太鼓判を押した食材。それは長年、日本人の死因の上位を占めてきた、あの“恐ろしい病”に効果があるという大変ありがたいもの。しかも、その食材は、なんと2つあるという。

まず一つ目は、「玉ねぎ」。玉ねぎと言えば、これまでも血液サラサラ、高血圧予防、疲労回復など様々な健康効果が話題になってきた。しかし、九州大学 大学院 医学研究院 予防医学分野 教授、松尾恵太郎先生によれば、実は玉ねぎは胃がん予防に効果があるという。ここ30年、日本人の死因第1位に君臨し続けている、がん。その中でも胃がんは男性の死因で2位、女性でも3位と、共に上位を占める危険極まりない病。それを予防する食材として、玉ねぎが効果ありとする研究報告が世界各国で発表されているというのだ。でも一体玉ねぎの何が胃がんを防いでくれるのか?

そして番組では、全国有数の玉ねぎの産地で、住民が玉ねぎを沢山食べている町、佐賀県白石町を取材。白石町の皆さんの胃がどのくらい健康なのかを検査する。はたして結果は…?

さらに検査結果の良かった方々の自宅を訪ね、皆さんがどのくらいの量の玉ねぎをどんな風にして食べているのかを取材。その取材したVTRを予防医学のエキスパート、松尾先生に見て貰うと、先生が着目したのは玉ねぎの量ではなく、その食べ方だった!はたして、名医が注目したポイントとは!?

スタジオでは、白石町の玉ねぎ農家で見つけた、胃がん予防に役立つ「賢い玉ねぎの食べ方」を松尾先生が解説する。胃がん予防が期待できる玉ねぎの賢い調理法とは!?

独特の香りが食欲をそそるあの食材も、胃がん予防に効果あり!
奥薗壽子さんが胃がん予防料理を開発!

3人の名医が太鼓判を押した、胃がん予防が期待できる2つ目の食材は、独特の香りが食欲をそそる野菜、ニンニク。ある疫学調査では、ニンニクを年間1.5kg以上食べている人は、全く食べない人に比べ、胃がん発生リスクが50%も少ないことが確認されたという。では一体、ニンニクの何がどうやって胃がんを予防してくれるのか?そして実はニンニクの調理法によっても、効果に違いがあることがわかってきた。その調理法とは?

そこで今回は、名医が認めた胃がん予防効果が期待できる2つの食材、玉ねぎとニンニクを使った毎日美味しく食べ続けられる料理づくりに挑戦!家庭料理研究家の奥薗壽子さんが、玉ねぎの旨みを凝縮した「鶏の玉ねぎ煮」、キャベツの代わりに玉ねぎをたっぷり使った「玉ねぎのお好み焼き」、そして「玉ねぎとハムのカレーマリネサラダ」の3品をつくる。

出来上がった、胃がん予防が期待できる絶品料理3品はスタジオにも登場し、ゲスト患者たちが試食する。「玉ねぎのお好み焼きってスゴいよな!」とたけし院長も絶賛だが、はたしてその味は?

胃がん予防の効果が期待できる!玉ねぎ&ニンニク料理 

玉ねぎ1玉、ニンニク1片を毎日美味しく食べ続けられる料理に奥薗壽子さんが挑戦!
玉ねぎの甘さが染み出した「鶏の玉ねぎ煮」や、キャベツの代わりに玉ねぎを使った「玉ねぎのお好み焼き」など たけし院長もうなる絶品料理の詳しいレシピをご紹介しています。

血管若返りが期待できる!奥薗流くるみ料理

くるみ7個を一品で食べることができる、1週間分のくるみレシピに奥薗さんが挑戦。 番組でご紹介しきれなかった未公開レシピも満載です!

「モバイル(携帯・スマホ)サイト」のご紹介

過去の放送内容一覧