過去の放送内容

過去の放送内容一覧

2017725に放送した内容

骨の老化防止ホルモン&夏バテ体質が判明!SP

【骨を丈夫にする科】世界の医学界が注目する
「骨の老化防止ホルモン」骨粗しょう症を予防・改善する方法を大公開!!

近年、高齢者を中心に転倒による骨折が急増している。中でも注意したいのが足の付け根、大腿骨頸部と呼ばれる部分の骨折で、骨折した人の4割近くが元通りには歩けなくなっているという。そんな骨折から自分の身を守る今回の重要ワードは「骨の老化防止ホルモン」。世界の様々な研究により、私たちの身体から分泌される“あるホルモン”が多ければ多いほど、骨折のリスクを下げ、予防につながることがわかってきた。その正体とはいったい…?骨の老化防止に詳しい名医、折茂肇(おりも・はじめ)先生(東京都健康長寿医療センター名誉院長)がスタジオで解説する。

【緊急診療科】夏バテを起こしやすい体質を徹底解明!
酷暑の夏に体調を崩さない方法を大公開!!

例年以上の酷暑になると予想されている今年の夏。こんな厳しい暑さの中「家庭の医学」が緊急警告したい病こそ“夏バテ”。夏バテの代表的な症状と言えば、全身のだるさや疲労感、食欲不振、さらにはめまいや頭痛、下痢など。暑い季節だからこんな不調も仕方ないと放っておくと、最悪の場合、熱中症になってしまう危険性も。
これまで夏バテは、大量の汗をかくことで起きる脱水による水分不足や、熱い外気とエアコンの効いた室内の温度差などが原因と言われてきた。
しかし夏バテの診療・治療を得意とする漢方外来がある千葉大学医学部附属病院の並木隆雄先生(和漢診療科 診療教授)は、「夏に身体の不調を訴える人の中に、ある特定の体質を持っている人がいて、8月は特に注意が必要」と警鐘を鳴らす。夏バテを起こしやすい体質の人とは?あなたが「夏バテになりやすい体質かどうかすぐにわかる問診」をスタジオで行い、並木先生が徹底解説する。

モバイルサイトでは、
つらい症状をツボで改善!
【夏に元気になるツボ】サイト限定公開中!

ぜひお試しください。

「モバイル(携帯・スマホ)サイト」のご紹介

過去の放送内容一覧