2012.07.26

医師が解説 性感染症(2) 性器クラミジア感染症

性感染症(2) 性器クラミジア感染症
北村邦夫 先生
日本家族計画協会クリニック所長

性器クラミジア感染症の患者数は、日本でも、世界的にみてもすべての性感染症のうちで最も多いものです。主に10代、20代の若い世代の感染が多く、ある調査では高校生の10人に1人がクラミジアに感染しているという結果も出ています。(旭川医科大学の研究結果)
細菌より小さくウイルスよりも大きいクラミジアという病原体が、主に泌尿器や生殖器などの粘膜に感染することですが、その他、目や喉にも感染します。近年、性器を口で愛撫するオーラルセックス(フェラチオやクンニリングス)が広く行われるようになり、喉に感染するケースが多くなってきています。また、男女とも症状がまったく出ない人が多く、気付かないまま感染を広めてしまったり、女の子の場合は長く放置することによって、なかなか妊娠しにくい“不妊症”になってしまうケースもあります。

年齢別 性器クラミジア感染症の患者数

グラフ:年齢別 性器クラミジア感染症の患者数

出典:厚生労働省 感染症発生動向調査 (平成24年4月現在・定点報告)

男女別 性器クラミジア感染症の患者数の年ごとの推移

グラフ:男女別 性器クラミジア感染症の患者数の年ごとの推移

出典:厚生労働省 感染症発生動向調査 (平成24年4月現在・定点報告)

どうやって感染するの?  ~喉にも感染するクラミジア~

セックス

粘膜同士の接触や、精液、腟分泌液を通して感染します。

口 ~オーラルセックス(フェラチオやクンニリングス)やキスなど~

男性の尿道炎の感染経路(性器クラミジア感染症の場合)

グラフ:男性の尿道炎の感染経路(性器クラミジア感染症の場合)

出典:厚生労働省 感染症発生動向調査 (平成24年4月現在・定点報告)

オーラルセックスとは、口で相手の性器を愛撫すること。口は第二の性器と言われていて、最近はフェラチオをすることが広まりつつあり、口から口、口から性器、性器から性器、性器から口へと感染が広がります。性器にクラミジアの感染が見つかった場合、10~20%は喉からも菌が見つかるという報告もあります。(性感染症ガイドラインより)
またクラミジアに感染して尿道炎を発症した男性の感染経路を調べたところ、半数以上にオーラルセックスが関係あるという結果が出ました。(福岡STD研究会、2001)
口からの感染は無視できないほど広がっています。セックスの経験がある人は、症状がなくても性器の検査はもちろん必ず喉の検査もしましょう。

母子感染

母親がクラミジアに感染していると、出産で赤ちゃんが産道を通る際に新生児に感染し、肺炎や結膜炎などを起こすことがあります。また、感染に気付かないまま妊娠し妊婦検診で感染が見つかるケースも多く、妊婦の3%はクラミジアの感染者という報告もあります。(札幌東豊病院の南邦弘先生報告、2003)

性器クラミジア感染症にかかってしまうと


  • コミコミクリニックアーカイブ 女性特有の症状をチェック!!
  • コミコミクリニック アーカイブ
  • たけしの健康エンタテイメント! みんなの家庭の医学
  • たけしの健康エンタテイメント! みんなの家庭の医学

↑