LIFE〜夢のカタチ〜

今までの放送内容 詳細

2014年11月29日放送 | 矢印リストに戻る

画像

オリジナルピザにかける職人!

揚げピッツァ専門店「フリッツK」 桂稔さん

画像
京都市中京区の一角に全国でも珍しい揚げピッツァの専門店「Fritz K」がある。ピッツァの本場イタリアのナポリでは庶民の味として広く親しまれる揚げピッツァをオリジナルのレシピで作るのが、店のオーナーであり、ピッツァ職人でもある桂稔さん。今回は、桂さんが作り上げたオリジナルの揚げピッツァの魅力を紹介しながら、日本ではまだなじみの薄い揚げピッツァを広めたいという桂さんの奮闘に密着。さらに、憧れの存在というエッセイストの玉村豊男氏を訪ね、新たな味に挑む姿を追った。
関西唯一といわれる揚げピッツァ専門店「Fritz K」。桂さんのこだわりは、注文を受けてから生地を伸ばし、具材を乗せて作っていくこと。モチモチの生地で包む具材は様々で、多種多彩。そんな揚げピッツァの命ともいえる生地作りを紹介した。揚げピッツァ誕生には桂さんの愛する家族の存在が大きくかかわっていた。
もともとは大学で土木建築を専攻し、大手建設会社に就職した桂さんが、小さな頃から憧れていた料理の世界へ転職したのは30歳の頃。夢を叶えるために修行し、ワインと料理の知識を身につけ、2012年に自分の店をオープンさせた。まだまだ日本では馴染みのない揚げピッツァの味を広めたいという桂さんに絶好のチャンスが訪れる。それは京都の百貨店で開催されるイタリアンフェアへの参加。桂さんがイベントに向けて考えた新鮮なモッツァレラチーズを使った秘策。熱い思いで挑んだイベントの様子を紹介した。
まったくの異業種から料理の世界に飛び込んだ桂さんの憧れの存在は、エッセイストの玉村豊男氏。料理や食文化について新しい価値観を提案してきた玉村氏の数々の著書が桂さんを料理の道に誘ってくれたという。新たな味への挑戦のため、憧れ続けた玉村氏のワイナリーを訪ねることに!揚げピッツァの生地とともに長野県東御市にあるワイナリーを訪れ、憧れの存在と初対面。揚げピッツァを試食した玉村氏が桂さんへのアドバイスをくれた。
京都に帰った桂さんは玉村氏から学んだことを胸に、京都の食材を生かしたオリジナルの揚げピッツァ作りに取りかかる。イタリアと京都の融合に挑んだ新作を完成させた。
フリッツK
紹介 京都にある日本では珍しい「揚げピッツァ」の専門店。
住所 京都市中京区聚楽廻南町1−9−105
電話番号 075−801−9978
営業時間 12:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日 火曜・第一土曜
参考料金
(税込)
揚げピッツァ 300円〜
京風サルシッチャと九条ネギ 680円
玉村さんのワインセット 1,500円
ヴィラデスト ガーデンファームアンドワイナリー
紹介 エッセイスト玉村豊男さんのワイナリー。カフェやショップも併設されています。
住所 長野県東御市和6027
電話番号 0268−63−7373
営業時間 ※カフェ10:00〜日没

▲PAGE TOP