LIFE〜夢のカタチ〜

次回予告

2017年5月13日(土)午前11時放送

画像

『ハンドメイド日本一』に輝いた和歌山の木工作家

『COCORO KIDS』木工作家
山本絢心さん

画像

和歌山県・和歌山市に、カラフルな外観がひときわ目を引く一軒のお店『COCORO KIDS』。本物のワーゲンバスがディスプレイされた店内には、全国のハンドメイド作家が手づくりしたオリジナル作品が集まり、小さな窓からは工房を見ることが出来ます。中で作品を作るのはハンドメイド作品のコンテストで日本一に輝いた、木工作家の山本絢心さん。作品制作のかたわら、妻の佐紀さんと一緒にお店を切り盛りしています。

山本さんは子どもの頃からモノ作りが大好きな少年でした。16歳で大工になり、22歳には独立。大工仕事のかたわら木製の家具などを作っていました。
ある時、捨てられていたおもちゃのキッチンを見て、子どもが遊ばなくなった後でも使えるようなモノを作りたいとオリジナルの木製「ままごとキッチン」を製作。口コミで人気が広がり注文が殺到したことをきっかけに、木工作家になることを決意し、和歌山でハンドメイド雑貨のお店をオープン。今年1月には自分たちでリフォームしたお店をリニューアルオープンさせました!ハンドメイド作品の魅力を知ってもらいたいと移動販売も行い、積極的にイベントにも参加しています。

そんな山本さん、新たなイベントの参加が決まり、新作を披露しようと考えています。モチーフとして選んだのは、アンティークなトランク。はたしてどんな作品が出来上がるのでしょうか!?

今回は、『ハンドメイド日本一』に輝いた木工作家の夢のカタチ!!

各ページに掲載している内容は、取材・放送時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。