みんなの木

みんなの木
写真01(集合写真)
日時 2013年11月30日(土)11時から
天候 晴れ
場所 滋賀県 近江湖南アルプス自然休養林
参加者 50名
進行 桂紗綾アナ、おき太
森林インストラクター 滋賀森林インストラクター会

佐々木建雄、梶谷栄治、浅香剛、小西民人
清水徹男、下川茂、平田明、水田有夏志
高橋優
協力:滋賀森林管理署

▲トップへ戻る

素晴らしい秋晴れの下、近江湖南アルプス自然休養林の一丈野の森で「みんなの木」が開催されました。この森は滋賀県大津市の南部、栗東市との境に位置し、滋賀森林管理署が管理する国有林です。寺院跡や石仏などの史跡にも恵まれて、多くの方々にハイキング等のレクリエーションの場として利用されています。  今回この一丈野で、秋深い紅(黄)葉と実り季節の森に触れていただこうと企画したものです。大阪方面や滋賀から多くの方の参加をいただき、滋賀森林インストラクター会一同大変喜んでおります。

●グリーンウォーク
 はじめの会で森林インストラクターのメンバーを紹介してもらった後、森林散策「グリーンウォーク」の始まりです。一丈野の駐車場から渓流沿いに1Km歩くコース。日本の代表的建築材のスギ、ヒノキ。一丈野に多いネズミサシ。まずは針葉樹3種の説明。アラカシ(常緑)とコナラ(落葉)2種類のどんぐりの木。タカノツメ、コシアブラ色合いの違う2つの黄葉。駐車場周りの木々だけでも様々な発見がありました。

 木の実もいろいろ発見できました。長い柄の赤い実が緑の葉に乗っているソヨゴ。紫色の実がかわいいムラサキシキブ。黒いシャシャンボの実は食べられます。甘酸っぱい実を味わってもらいました。葉が落ちた枝から垂れ下がる房状のヌルデの実もぺろっとなめて試してもらいました。塩辛くて酸っぱい白い粉がついているのです。樹木は実の色や味、栄養などに工夫を凝らして鳥を呼んでいます。食べられた種子は遠くまで運ばれ糞として撒かれるのです。
 アカマツの下にエビフライのしっぽ(?)が落ちていました。これは何だ!!! これは松ぼっくりをリスが齧ってできたもの。みんな拾ってお土産にしました。そして、昼食をとる川沿いの広場に到着しました。

●アウトドアクッキング
 昼食に滋賀森林インストラクター会の名物「きのこ汁」と釜飯を作りました。ヒノキの間伐材を薪にして炊きました。おこげ好きの人のためにステーキのように分厚いおこげもできました。おき太くんも登場し、大いに盛り上がりました。

●一丈野の森の治山の歴史のお話
 滋賀森林管理署の方に明治の禿山から現在の緑豊かな森にまで回復させた治山の歴史を説明していただきました。100年前の白黒写真を使い、木がほとんどない山の姿、段々畑のように斜面に段をつけハゲシバリなどの樹木を植える治山工事のようす等を教えてもらいました。

●マイ箸づくり
 ヒノキの間伐材でマイ箸づくりをしました。荒削りされた箸をサンドペーパーでごしごし磨く地味な作業でしたが、みなさん熱中してもらえました。箸袋を千代紙の折り紙で作っていただく予定でしたが、時間が足りず、帰りのバス内の宿題になったのですが...うまくできたかな〜
 現在、間伐材の利用がされず捨てられ(放置され)ている問題があります。今回のみんなの木で間伐材の利用を考えるきっかけになればと思っています。
(高橋 優)

▲トップへ戻る
桂紗綾アナのコメント
写真04(アナウンサー)

「みんなの木」初のバスツアーでした!ラジオでの告知を聞いてくれた方、ホームページを見てくれた方、dボタンをクリックしてくれた方、それぞれの応募方法で集まってくれました。
 私は一足早く滋賀に向かい、現地で皆さんの到着を待ち受けました。小学生のお子さんとその保護者の皆さん、弟さんや妹さん、土曜日ということもあってファミリーで参加の方が多かったです。
今回の内容はこの通り。盛り沢山でしょ!
一、 森林散策
二、 きのこ汁&五目御飯でアウトドアランチ
三、 自然休養林がある一丈野の治山の歴史説明
四、 マイ箸作り
 なんといっても目玉はきのこ汁&五目御飯を自然の中で食べること!滋賀森林インストラクターの皆さんが朝早くから準備して作ってくれました。この日はとても冷えていたので温かいきのこ汁は本当に温まりました。移動式かまどで炊いた五目御飯はたっぷりと"おこげ"が出来ていて香ばしく、お腹も心もいっぱいに。
 もちろん自然についてもたくさん勉強しましたよ〜。どんぐりの帽子の模様で種類がわかったり、動物の足跡を発見してそれが何の動物のものなのか謎解きをしたり、治山事業の必要性を教えてもらったり、みんなきらきらした瞳でインストラクターさんの話を聞いていました。
 最後にはヒノキの間伐材を削ってお箸を作りました。誰が一番形がキレイで手触りの良いお箸が作れるか競争しました。一生懸命作ったお箸、今はおうちで使ってくれているのかなぁ。

 とても楽しい「みんなの木」でしたが、参加された皆さんはいかがだったでしょうか?インタビューで何人かの子供達に「また参加したいですか?」と聞いたところ、みーんな「また参加したい!」と元気良く答えてくれました。私も同じ気持ちです!
良ければまた応募して下さいね!今回参加出来なかった方々も是非次回応募してみて下さいね!

▲トップへ戻る
これまでの活動はこちら!
(C)ABC All right reserved