ももいろ あんずいろ さくらいろ
  • TELASA 全話独占配信

奥仲麻琴岐洲匠がダブル主演!
3100万DL突破の大人気電子コミックを原作に
男女4人が織りなすちょっとHで甘酸っぱい
“ももキュン♡”ラブストーリー!
ドラマ出演&オープニング曲を懸けた
ライブ配信オーディションも実施!

Introduction

イントロダクション

同じ会社で働く杏(あんず)と有香は親友同士。
杏が飲み会で盛大に酔って吐いていると…、
知らないイケメンに見られた!
逃げるようにその場を立ち去った翌日、
会社でバッタリ再会!
噂のイケメン新入社員2人の片割れだった・・!

幕を開けた“イケナイ四角関係”の行く末は・・?
オトナ男女4人が織りなす、
ちょっとHで甘酸っぱい
“ももキュン”ラブストーリー!

Cast

キャスト

【相関図】

相関図

【キャスト】

  • 奥仲麻琴

川上杏(かわかみあんず)(24)奥仲麻琴

会社員3年目。有香の親友。
友人の協力ばかりしていて自分を後回しにしてしまう、ちょっと不器用な性格。
哲也のことは、強引で嫌な人だと思っていたが、惹かれていく・・・。
【コメント】

今回急遽の参加ということで不安でいっぱいでしたが周りのキャストさんやスタッフさんたちに支えもらいながら撮影に参加させて頂いております。
お話の展開の速さで読んでしまうのもあっという間でした!それぞれの恋愛模様を見守ってください。

  • 岐洲匠

黒田哲也(くろだてつや)(22)岐洲匠

新入社員。杏の後輩。ストレートな発言が多いが、根はやさしい。
杏に強引に迫るものの、「好き」の一言をくれない。
過去のトラウマが関係していて…。
【コメント】

Q 原作を読んだ感想―――

はじめは、ジェットコースターのような急展開についていくのに必死でした笑
読み進めながら、「おーーっ」と思わず声が出るほど甘酸っぱいストーリーでした。

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

ツンデレ男子の黒田哲也として、今までより少し大人な岐洲匠を魅せられるよう、頑張ります。

Q 視聴者へのメッセージ―――

きっと見ていて、キュンキュン出来る作品になると思いますので、楽しみに待っていてください。

  • 鈴木ゆうか

根岸有香(ねぎしゆか)(24)鈴木ゆうか

会社員3年目。杏の親友で同僚。
モテるしたたか女子で、自分が気持ちよく生きていくことに全力。
哲也のことが好きになり、杏に協力を依頼。しかし、本心は別にあって…!
【コメント】

Q 原作を読んだ感想―――

不器用な4人の友情と恋愛がほどよく描かれていて青春を感じました!
こういう不器用な子いるよな~と思いながら読ませて頂きました!それぞれに共感する部分もたくさんあり、きゅんもあり、あっという間に読んでしまいました!

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

有香の不器用なところが可愛くうつりました。
なのでそこを上手にお伝えしたいです!
年齢設定が少し高くなるとのことだったのでどうなってくるのか楽しみです!

Q 視聴者へのメッセージ―――

素敵な作品をお届けできるように精一杯頑張りますので楽しみにしていてください!

  • 中原弘貴(Zero PLANET)

安藤翔(あんどうかける)(22)中原弘貴(Zero PLANET)

新入社員。哲也の親友で同僚。
哲也とは対照的に、優しく社交的な性格。
昔からの因縁がある哲也を密かにライバル視している。 杏に好意を抱き‥!
【コメント】

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

今回、初めて恋愛漫画原作の作品に挑戦させていただきます。
原作も読ませて頂いて、僕の演じる翔はとても優しくて杏に一途なところが素敵だなぁという印象が強かったので、そこを上手くお見せ出来るよう声や雰囲気作りなどを意識しています。初めて尽くしになるのですが、翔と一緒にとにかく楽しんでドキドキを感じながら精一杯頑張ります。

Q 視聴者へのメッセージ―――

甘酸っぱくて刺激的なキュンキュン必至の作品です。
観てくださる皆さんに沢山"ももキュン"してもらえたら嬉しいです!お楽しみに!!

  • 高田里穂

円山環(まるやまたまき)(27)高田里穂

仕事のデキるフリーのデザイナーとして、杏たちの会社に派遣される。
実はかつて、哲也と関係を持っていて…!
【コメント】

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

環の存在が、哲也の過去に留まらず、杏にもどう影響を与えるのか。
そこが物語が進むための鍵になっているような気がします。
周囲を巻き込んでしまう罪な女性ですが、私自身は、環のピュアで真っ直ぐな根っこの部分だけを忘れずに、現場で監督と話し合いながら、柔軟に演じさせて頂いています。

Q 視聴者へのメッセージ―――

人を好きになる愛しさ、痛み、苦しみ、そして喜び。そういうものを毎話毎話、追体験できる恋愛ドラマになっているかと思います。
コロナ禍で、恋人や好きな人に会えない日々をお過ごしの皆様にも、一緒にドキドキ胸キュンしながら、楽しんで頂けたら嬉しいです。

  • 小田井涼平(純烈)

源真司(みなもとしんじ)(47)小田井涼平(純烈)

杏たちの上司。バツイチ子持ち。
いつもふざけているように見えて、実は部下たちを思いやる頼れる上司。
酔っぱらうと十八番の歌が飛び出す。
【コメント】

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

演じることに関してはしばらくブランクがあったのですが、最近現場でよく思うのは、スタッフの皆さんが確実に自分よりも若い人達になっている!今作は俳優陣も若手の皆さんばかりなので、おじさんパワー全開で負けじと頑張ってまいります。
現場では冗談ばかり言っておりまして、みんなも笑顔で対応してくれてはいますが…、陰では何を言われてるかわかりませんねぇ(笑)
このあたりは、リアルな上司像ではないでしょうか…。
僕の演じる役は源(みなもと)という名前なので、絶対に裏では “ゲンさん” と呼ばれてると思います。

Q 視聴者へのメッセージ―――

キュートでアダルト、キュンキュンするような女子好きシチュエーション満載のドラマになっていると思いますので、ハンカチ咥えてギリギリしながらご覧ください!

  • 喜矢武豊(ゴールデンボンバー)

正田大(まさだまさる)(36)喜矢武豊(ゴールデンボンバー)

通称マサマサ。
哲也たちの行きつけのバー「 apricot 」の雇われ店長。
底抜けに明るい性格だが、実はカンが鋭い愛すべきマスター。
【コメント】

Q 演じるにあたっての意気込み、思い―――

今回僕のために原作にいないキャラを用意していただいたそうで、まさかそんなことがあるなんて!!これはとても喜びました!
そこまでしていただいたからには、それに応えられるように自分が主役と思ってやってやります!

Q 視聴者へのメッセージ―――

すごく色々な、別々な恋愛観をもった4人が入り乱れるこのドラマ。その5人目に入れるように、うちのバーに来た女の子を口説き散らかします!

Story

ストーリー

1

川上杏(奥仲麻琴)と根岸有香(鈴木ゆうか)は会社の同僚で親友同士。社内のBBQパーティーで飲みたくない有香に代わって飲み過ぎ、杏は人目を盗んで嘔吐…。そんなところをイケメンに見られ、ガッカリする杏だった。

その翌日、イケメンと会社でバッタリ再会。なんと彼は新入社員の黒田哲也(岐洲匠)だった。そんな哲也から、やたらと見つめられる杏。さらに哲也は強引に迫ってきて…!? だが、有香が哲也狙いだと知る杏は…。

そして、もう1人のイケメン新入社員の安藤翔(中原弘貴)は高校時代から哲也の知り合いで、ライバル心を燃やしていた。

そんな中、資料室で哲也と有香が抱き合っているのを見てしまい、モヤモヤする杏。翔に誘われ、デートに出かけると…!

2

哲也(岐洲匠)と一夜を過ごしたものの、決して「好き」とは口にしない曖昧な態度に不安を抱いた川上杏(奥仲麻琴)。しかも、そんな杏を諦めきれない安藤翔(中原弘貴)からは、「哲也は女性に誠実じゃない」と告げられ、いきなりキスされて…!

一方、根岸有香(鈴木ゆうか)は哲也に「付き合って欲しい」と告白。だが、親友である自分よりも哲也を優先した杏への腹いせだということを見透かされてしまう。“哲也はうわべしか見ないような男とは違う…”と、本気で好きになった有香は、杏に宣戦布告する!

直接、哲也の気持ちを確かめようと、彼のマンションに向かう杏。その頃、哲也は行きつけのバーにいた。哲也とマスターの正田大(喜矢武豊)が話していると、哲也の横にキレイな女性がやってきて…!イケナイ四角関係が急加速する第2話!

3

社内の親睦会で、図らずも個室に入れられてしまった川上杏(奥仲麻琴)と黒田哲也(岐洲匠)、根岸有香(鈴木ゆうか)、安藤翔(中原弘貴)の4人。部屋には気まずい空気だけが流れる。しかも、哲也の気まぐれな言動に振り回される杏は、有香と翔の前で当てつけのように振る舞う哲也に、思わず怒りをぶつける!部屋を飛び出した杏を翔が追いかけて…。

そんな中、上司の源真司(小田井涼平)からの指示のもと、杏は、フリーデザイナーの円山環(高田里穂)と一緒に仕事をすることに。窓越しに環を見かけた翔は、驚きのあまり呆然と立ち尽くす。翔に気づき、強ばった表情で会釈する環。さらに、近づいて来た哲也を翔は慌てて遠ざけて…!

不自然な翔の行動に何かあると勘付いた有香は翔を問い詰める。翔の口から語られた、哲也と翔、環の3人の関係とは…!?過去が解き明かされる第3話!

4

根岸有香(鈴木ゆうか)に問い詰められ、安藤翔(中原弘貴)は自分と黒田哲也(岐洲匠)、円山環(高田里穂)の関係を告白。「あの女のせいで、哲也も自分も人生が変わってしまった」と、翔は衝撃の過去を明かす。

5年前に哲也と翔の前から姿を消した環は、いま、偶然にもフリーのデザイナーとして川上杏(奥仲麻琴)と一緒に仕事をしている。3人の過去を知った有香は、哲也と杏を引き離そうと、かつて関係のあった環と哲也の再会を画策する。

有香の策略により、哲也と環は社内の一室で遭遇。驚く哲也に環は「あなたを探していた」と想いを告げ、思わずキス。そこへ、杏がやって来て…!

頭が混乱し、あてもなく雑踏をさまよう杏。心配して駆けつけた翔は、環と哲也たちとの間に起こったことすべてを告げる。ショックを受ける杏に、翔は再び思いをぶつける!その頃、有香も哲也に告白して…!

「四角関係」が混迷を極める第4話!

5

安藤翔(中原弘貴)と一夜を過ごした川上杏(奥仲麻琴)は、翔の気持ちに向き合いたいと、つきあうことを決意。そのことを杏から聞かされた根岸有香(鈴木ゆうか)は驚く。その前夜、黒田哲也(岐洲匠)とホテルに行ったものの断られ、哲也の杏への思いを知った有香。「哲也は杏のことだけを…」と告げるが、杏の気持ちは変わらない。そんな彼女に有香は不快感をあらわにする。

翔から部屋の鍵を預かった杏が彼の部屋に向かうと、哲也が家の前で待っていた。「好きだ」と告げる哲也を拒むと、「友だちならいいだろ?」と、強引に2人で翔の部屋へ!?そこへ、仕事を終えた翔が猛ダッシュで帰って来て…!

そんなある日、仕事でトラブルに巻き込まれた哲也。それを知った有香は哲也をサポートし、事なきを得る。その一件から打ち解けた哲也と有香。親しげな2人の姿に杏の心は…。四角関係ラブロマンス最高潮!!

最終話

愛する人か?愛してくれる人か?思いつめるあまり、会社の階段で意識を失い、転落してしまった川上杏(奥仲麻琴)。病院のベッドで眠る杏を見つめながら、根岸有香(鈴木ゆうか)は2人が仲の良かった当時を思い出していた。有香にとって強くて優しいヒーローのような存在だった杏。そんな彼女が大好きだった。黒田哲也(岐洲匠)が現れるまでは…。

杏が目を覚まし、一安心した有香は素直な気持ちを吐露する。ようやく仲直りした2人。そんな有香に杏は「翔がいるのに、哲也のことを気にしてしまう」と明かし、自分を責める。病室の外では、安藤翔(中原弘貴)が2人の話を聞いていた。

“杏を哲也に渡したくない”そう思いながらも、翔は杏の本心を確かめるため、杏と哲也がデートをするように仕組む。戸惑いながらも、初めて出会った場所に向かう2人。やっぱり哲也が好きだと確信する杏。しかし、哲也は「また、傷つけるかもしれない」と話して…!

杏と哲也の思いはどこへ向かうのか…!?

四角関係ラブロマンス、ついに完結!

Original

原作

『ももいろ あんずいろ さくらいろ』

(作・咲/ソルマーレ編集部)

【原作者コメント】

ドラマ化のお話を頂き、私が一番びっくりしております。
私にとって色んな『初めて』を運んでくれるこの作品。
映像ではどのように描かれるのか、緊張と興奮で胸躍る日々です。
少し変わった形での「ももあん」を、どうぞよろしくお願いします。

Music

音楽

オープニング曲

「GO!!」

Zero PLANET

【Zero PLANETコメント】
今回「ももいろ あんずいろ さくらいろ」のOP曲に決まりましたZero PLANETです!GO!!という曲はノリが良くライブでも人気な楽曲の1つです。またメンバーの中原弘貴君も翔役で出演しているので僕たちも毎週楽しみにしながら見ます〜!

主題歌

「最後のキス」

Non Stop Rabbit
(ポニーキャニオン)

作詞・作曲:田口達也 編曲:鈴木Daichi秀行 
配信日:2021年2月19日
(メジャーデビューアルバム「爆誕 -BAKUTAN-」にも収録)

【Non Stop Rabbitコメント】
まずは、今回「ももいろ あんずいろ さくらいろ」という素晴らしい作品に、主題歌という形で関わらせて頂けることをメンバー一同とても嬉しく思っています。初め作品のタイトルを聞いた時は、「何色やねん」と思わずツッコミを入れてしまいそうになりましたが、すぐに原作を読ませて頂き今ではもう目の前にその色がしっかりと見えています(笑)そして、僕らの楽曲「最後のキス」と映像が合わさった時、どのような化学反応が起こるか、オンエアーがとても待ち遠しいです。

Watch

放送&配信

【放送情報】
ABCテレビ(関西)
2021年2月21日(日)スタート
毎週日曜よる11時55分~
テレビ神奈川 
2021年3月2日(火)スタート
毎週火曜よる11時00分~
【配信情報】
  • TELASA
  • TVer
  • GYAO!

Staff

スタッフ

原作
『ももいろ あんずいろ さくらいろ』
(咲/ソルマーレ編集部)
脚本
保木本真也 松本美弥子
音楽
戸田有里子(セブンゲート)
演出
酒見顕守 宮下直之
チーフプロデューサー
山崎宏太(ABCテレビ)
プロデューサー
中田陽子(ABCテレビ)
伊藤茜(The icon)
制作協力
The icon
制作著作
ABC グループホールディングス
ABCテレビ

主演キャストの変更について

主演の川上杏役を務める予定の筧美和子さんが、新型コロナウイルスの濃厚接触者にあたると医師から指摘を受け、出演を見合わせることとなりました。
筧さんが濃厚接触者であると医師から指摘を受けたのは本ドラマの撮影開始前であり、本ドラマは代役を立てて予定通りに放送させていただきます。
出演を楽しみにされていたファンの皆様にはお詫び申し上げます。
なお、代役として奥仲麻琴さんが杏役を演じ、岐洲匠さんとダブル主演を務めます。