印刷する
2002年4月4日(木)放送

鯛の山かけうどん
作り方
鍋にかけだしAの酒、みりんを入れ、火にかけて煮切り、だし、しょうゆを加えてごく弱火で20分煮る。
皮を引いた鯛を5mm長さ、5mm角の棒状に切り、しょうゆをまぶす。
長イモは薄切りにして叩く。長ネギは斜め切り、青ネギは小口切りにする。
フライパンに油を熱し、(3)の長ネギをサッと炒めて取り出す。
(4)のフライパンに油を足し、(2)の鯛の表面だけにサッと火を通して取り出す。
たっぷりの熱湯でうどんをゆがき、流水でもむように洗う。
熱湯で、うどんを温めなおして器に盛り、(5)の鯛、(4)の長ネギ、(3)の青ネギ、長イモを乗せ、(1)のかけだしをかけ、おろしワサビを添える。
(4人分)
鯛(切り身) 200g
細うどん(乾燥) 300g
長ネギ 1本
青ネギ 2本
長イモ 200g
ワサビ 適量
しょうゆ 適量
適量
☆かけだし(A)  
だし 21/2カップ
1/2カップ
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ42/3
(c)ABC TV All rights reserved.