印刷する
2007年7月23日(月)放送
テーマ”夏の麺”
豚(とん)しゃぶの冷麦
沸騰した湯に水をさして沸騰を抑え、豚肉をくぐらせる。豚肉は脂がかたまるので、氷水に落とさないこと。
作り方
熱湯に水を加えて沸騰を抑え、豚肉をくぐらせて水に落とし、水気をふき取り、半分に切る。
キュウリは4cm長さのせん切りにし、ミョウガはせん切りにする。
たっぷりの熱湯で冷や麦をゆで、流水でもみ洗いし、氷水で冷やし、水気をきる。
ボウルにゴマダレAの練りゴマ、コチュジャン、砂糖、みりん、しょうゆ、だしを少しずつ加え、ラッキョウを混ぜる。
器に冷や麦を盛り、豚しゃぶ、キュウリ、ミョウガ、青ネギの小口切りをのせ、ゴマダレをかける。
(4人分)
豚肩ロース肉(薄切り) 200g
キュウリ 2本
ミョウガ 4個
青ネギ(小口切り) 2本
冷や麦 2束(300g)
☆ゴマダレ(A)  
練りゴマ 大さじ8
コチュジャン 小さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 2/5カップ
だし 1 1/2カップ
ラッキョウ(みじん切り) 8個
優しい味。性格のいいお嬢さんみたい。肉がやわらかい。豚ってしゃぶしゃぶにすると、もっとかたいイメージがあったけど、やり方なのね。肉がやわらかいからびっくりしました。文句なしですね。清涼感のある麺。非の打ち所がありません。
(c)ABC All rights reserved.