印刷する
2007年10月30日(火)放送
テーマ”フライパン一つで”
白身魚のオリーブ煮
ジャガイモは焼き色をつけて、煮崩れないようにする。白ワインとブイヨンは、煮立たせながら煮つめる。
作り方
ジャガイモは1.5cm厚さの輪切り、または半月切りにする。
フライパンにオリーブ油を熱し、ジャガイモを入れて焼き、途中で叩きつぶしたニンニクを加え、ジャガイモに軽く火が通ったら、塩、コショウをして取り出す。
ヒラメに塩、コショウをし、ジャガイモを焼いたフライパンで、両面に焼き色をつける。白ワインを加えてアルコール分をとばしながら煮つめ、ジャガイモを戻し入れ、ブイヨンを加えてさらに煮つめる。
(3)にブラックオリーブ、パセリのみじん切りの一部を加え、ヴァージンオイル、塩、コショウで味を調え、器に盛り、残りのパセリをふる。
(4人分)
ヒラメ(1切れ150g) 4切れ
ジャガイモ 300g
ニンニク 1片
ブラックオリーブ(種なし) 80g
白ワイン 1 1/4カップ
ブイヨン 3/4カップ
パセリ(みじん切り) 大さじ2
ヴァージンオイル 大さじ2
適量
コショウ 適量
オリーブ油 適量
魚なのに何のクセもない。ワインで煮るだけで、魚のクセがなくなるんですね。ソースがさっぱりしている。ジャガイモも最高。ブラックオリーブもおいしい。
(c)ABC All rights reserved.