印刷する
2007年10月31日(水)放送
テーマ”フライパン一つで”
海老とニラの焼き春巻
巻くとき、始めはしっかり、後はふんわり巻く。焼くときの油はフライパン全体に広がるくらいを目安に。
作り方
ニラは5mm幅に切り、軽く塩をふってなじませる。
エビは背ワタを取り、塩とカタクリ粉でもみ、水洗いして水気を取り、軽くつぶして1cm幅に切る。
エビにあんの味つけAの塩、砂糖、酒、コショウをしてよく混ぜ、タマネギのみじん切り、ニラの水気を絞って加え、カタクリ粉を加えて混ぜ合わせる。
春巻きの皮で(3)を巻き、小麦粉を水で溶いた糊で、巻き終わりをとめる。
フライパンに油を熱して(4)を並べ、上から押さえて中火で焼き、裏返してキツネ色になるまで焼き、器に盛る。
(4人分)
エビ(むき身) 240g
ニラ 100g
タマネギ(みじん切り) 100g
春巻きの皮 12枚
小麦粉 適量
適量
カタクリ粉 適量
適量
☆あんの味つけ(A)  
小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
小さじ2
コショウ 適量
カタクリ粉 小さじ2
揚げてないから、油でギトギトしてなくて、あっさりしてます。エビのうま味が出て、ニラの香りもいい。春巻の皮の食感もいい。ニラの香りとエビの風味が生かされてます。これは絶対に作りますよ。
(c)ABC TV All rights reserved.