印刷する
2007年11月29日(木)放送
テーマ”具だくさんのスープ”
酸辣湯(サンラータン)
豆腐はとろみをつけた後に入れる。酢やラー油は、最後に入れて風味を残す。具材はすべて細切りにする。
作り方
昆布は分量の水に浸けて30分おき、取り出して細切りにし、戻し汁は取っておく。
豚バラ肉は細切りにし、豚肉下味Aの塩、コショウ、紹興酒、カタクリ粉で下味をつける。
タケノコ、エノキダケ、ザーサイ、豆腐は細切りにする。
鍋に油を熱してショウガの細切り、豚肉、ザーサイを炒め、香りが出たらタケノコ、エノキダケを加えて炒め、味つけ調味料Bの紹興酒、昆布、昆布の戻し汁を加え、しょうゆ、塩、コショウで調味する。
(4)に水溶きカタクリ粉でとろみをつけ、溶き卵を入れて火を通し、豆腐を加えて温め、器に盛って酢、ゴマ油、ラー油をかける。
(4人分)
豚バラ肉(薄切り) 100g
タケノコ(水煮) 50g
エノキダケ 1/2袋
ザーサイ 30g
豆腐(絹) 1/2丁
ショウガ(細切り) 20g
1個
昆布 5g
1リットル
適量
☆豚肉下味(A)  
小さじ1/4
コショウ 適量
紹興酒 小さじ1
カタクリ粉 小さじ1 1/2
☆味つけ調味料(B)  
紹興酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
小さじ1
コショウ 小さじ1/2
水溶きカタクリ粉 適量
大さじ2
ゴマ油 小さじ1
ラー油 大さじ2
ちょうどいい感じのピリ辛でおいしい。先生がコショウを入れすぎたと思ったけど、ちょうどいい辛さになってます。
(c)ABC TV All rights reserved.