印刷する
2008年10月7日(火)放送
テーマ”秋の定番メニュー”
牛肉とキノコの炒めもの
キノコは食感を出すために厚めに切る。牛ヒレ肉をやわらかく仕上げるために1度焼き、取り出して切る。
作り方
牛ヒレ肉は1cm厚さに切り、塩、コショウする。
エリンギとシイタケは7〜8mm厚さの一口大に切り、シメジはほぐす。
炒め調味料Aの酒、しょうゆ、オイスターソース、砂糖、コショウ、カタクリ粉、ゴマ油を合わせる。
鍋に油を熱し、牛肉の両面を強火で焼き、取り出して1cm幅の斜め切りにする。
鍋に油を熱してキノコを香ばしく炒め、みじん切りのニンニク、ショウガ、長ネギ、トウチージャンを加えて軽く炒め、牛肉を戻し入れてさらに炒め、(3)の調味料と炒め合わせ、器に盛る。
(4人分)
牛ヒレ肉(かたまり) 300g
シメジ 200g
エリンギ 2本
シイタケ 4個
ニンニク(みじん切り) 大さじ1
ショウガ(みじん切り) 大さじ1
長ネギ(みじん切り) 1本
トウチージャン 大さじ1
適量
コショウ 適量
適量
☆炒め調味料(A)  
小さじ1
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 小さじ2
砂糖 小さじ1
コショウ 適量
カタクリ粉 小さじ1/2
ゴマ油 小さじ1
お肉が最高。シイタケの香りがすごい。松茸に負けてませんね。お肉を別に焼いた意味が、本当にわかります。贅沢な味です。キノコは何を使ってもいいんですね。
(c)ABC TV All rights reserved.