印刷する
2009年1月8日(木)放送
テーマ”冬の定番メニュー”
ふろふき大根
大根の皮は厚めにむき、切り込みを入れると中までやわらかくなる。練りミソにサバの水煮でコクをつける。
作り方
大根は3cm長さに切って皮を厚めにむき、両面に交差するように切り込みを入れる。
コンニャクは表面に細かく切り込みを入れ、6等分に切って熱湯で1分ゆで、ザルに上げる。
鍋に分量の水、昆布、薄口しょうゆ、大根、コンニャクを入れ、落とし蓋をして火にかけ、50分煮る。
フライパンに練りミソAの赤ミソ、白ミソ、卵黄、砂糖、みりん、酒を合わせ、サバの水煮を加え、火にかけてとろみがつくまで練る。
器に大根とコンニャクを盛り、練りミソをかけて、おろしショウガをのせる。
(4人分
大根 1本(1kg)
コンニャク 1枚
1.4リットル
薄口しょうゆ 大さじ1 1/3
昆布 5cm角1枚
サバ水煮缶 1缶
おろしショウガ 20g
☆練りミソ(A)  
赤ミソ 200g
白ミソ 100g
卵黄 1個
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ3
1/2カップ
大根がお箸でスッと切れます。おミソにコクがありますね。おミソだけ食べてもおいしい。コクとうま味のために、サバの水煮を入れたなんて。びっくりしました。コンニャクもおいしい。
(c)ABC TV All rights reserved.