印刷する
2009年7月31日(金)放送
テーマ”ナスを使って”
なすと海老の生姜ソース
エビは粗めのみじん切りにして食感を生かす。ナスは切り込みを入れて火通りと味のしみ込みをよくする。
作り方
むきエビは背ワタを取って、塩、カタクリ粉、水を加えてもみ、水で洗って水気をふき、粗みじんに切ってボウルに入れ、エビの下味Aの塩、コショウ、酒を加えてよく練り、カタクリ粉、ゴマ油で下味をつけ、長ネギとショウガのみじん切りを混ぜる。
ナスは皮をむいて水につけて水気を取り、半分に切って両面に斜め1cm幅の切り込みを入れ、半分の長さに切り、切り込みを入れた切り口にカタクリ粉をまぶし、(1)をのせて形を整え、蒸気の上がった蒸し器に入れて約10分蒸す。
しょうがソースBのショウガのみじん切り、しょうゆ、酢、砂糖、ゴマ油を混ぜ合わせる。
(2)を皿に盛り、(3)をかけて、細切りにした青ジソを飾る。
(4人分)
ナス 4本
むきエビ 160g
長ネギ(みじん切り) 1/2本
ショウガ(みじん切り) 小さじ2
青ジソ 5枚
適量
カタクリ粉 適量
☆エビの下味(A)  
小さじ3/4
コショウ 適量
小さじ2
カタクリ粉 小さじ2
ゴマ油 小さじ1
☆しょうがソース(B)  
ショウガ(みじん切り) 大さじ2
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
砂糖 小さじ1
ゴマ油 大さじ1
裏切らない味ね。おいしいソース。切り込みを入れたから、ちゃんとナスに味がしみ込んで、いいお味です。見た目が面白い。シューマイよりも簡単ね。エビが少しでも、これで充分おいしい。ソースがなんともいえないおいしさね。
(c)ABC All rights reserved.