印刷する
2009年9月7日(月)放送
テーマ”お弁当のおかず”
白身魚の和風ピカタ
卵白を泡立ててから衣にすると、アマダイにつけても流れない。衣を焦がさないように中火弱で焼く。
作り方
アマダイは斜め1.5cm厚さのそぎ切りにし、塩、コショウをする。
衣Aの卵を卵黄と卵白に分け、ボウルで卵白を角立つまで泡立てる。
(2)に卵黄、ミソ、おろした長イモ、カタクリ粉、薄口しょうゆを混ぜ、青ネギの小口切り、紅ショウガのみじん切りを混ぜる。
アマダイに小麦粉をまぶし、(3)をたっぷりつけ、油を熱したフライパンで中火弱で両面をこんがり焼く。
(4人分)
アマダイ(切り身) 200g
青ネギ(小口切り) 2本
紅ショウガ(みじん切り) 20g
適量
コショウ 適量
小麦粉 適量
適量
☆衣(A)  
2個
長イモ 50g
ミソ 小さじ2
カタクリ粉 大さじ2
薄口しょうゆ 小さじ2
やわらかいにもほどがある。口に入れると溶けましたね。味がしっかりしているから、お酒のツマミにもいいですね。お弁当に限らないで、晩ごはんのおかずにもいいですよ。
(c)ABC TV All rights reserved.