印刷する
2010年4月21日(水)放送
テーマ”簡単スピードメニュー”
鶏もも肉のフライ
鶏は揚げる直前に小麦粉をし、余分な粉を落とす。野菜の風味がとばぬようバターが溶けたら火を止める。
作り方
ベーコン、ニンジン、タマネギ、セロリは5mm角に切る。
鶏もも肉は2.5cm角に切り、塩、コショウ、小麦粉を薄くまぶし、余分な粉を落として180度の揚げ油で揚げる。
フライパンにヴァージンオイルとベーコンを入れて中火で炒め、タマネギ、ニンジン、セロリを入れて炒め、塩、コショウをする。
(3)にニンニクのみじん切りを入れ、香りが出たら、パセリのみじん切とバターを加え、バターを溶かす。
鶏肉が色よく揚がったら器に盛り、(4)をかけ、クシ切りしたレモンを添える。
(4人分)
鶏もも肉 2枚(600g)
ヴァージンオイル 大さじ1
ベーコン(薄切り) 40g
タマネギ 50g
ニンジン 50g
セロリ 30g
ニンニク(みじん切り) 大さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ3
バター 50g
レモン 1個
適量
コショウ 適量
小麦粉 適量
揚げ油 適量
鶏肉に野菜をたっぷりのせて食べると、私の知っている鶏のフライとは全然違います。フレンチです。このソースはエスカルゴ料理のバターの風味に似てます。贅沢な感じ。鶏肉もカリッカリでおいしい。このソースは白身魚のフライにも合いそう。ソースがおいしいから、これは絶対に作って下さい。
(c)ABC All rights reserved.