印刷する
2010年4月26日(月)放送
テーマ”体にいいごちそう・かつおとまぐろ”
まぐろの生姜焼き丼
マグロに小麦粉をまぶし、旨みを閉じ込める。たれを煮つめて、マグロを戻し入れたら火を通しすぎない。
作り方
マグロは塩、コショウをし、小麦粉を薄くまぶす。
ボウルにたれAの酒、みりん、砂糖、しょうゆを合わせ、おろしショウガを混ぜる。
青ネギは4cm長さに切り、フライパンに油を熱し、モヤシと共に入れ、塩、コショウをして強火で炒め、しんなりしたら取り出す。
フライパンに油を熱し、マグロの両面を強火でサッと焼いて取り出す。
丼にご飯をよそい、(3)をのせる。
フライパンに(2)を入れて少しとろみがついてくるまで煮つめ、マグロを戻し入れてからめ、5mm厚さに切り、(5)にのせて煮汁をかけ、刻みのりをのせる。
(4人分)
マグロ(中トロ) 300g
モヤシ 200g
青ネギ 4本
ご飯 適量
刻みのり 適量
適量
コショウ 適量
適量
小麦粉 適量
☆たれ(A)  
1/4カップ
みりん 1/2カップ
砂糖 大さじ1 1/2
しょうゆ 大さじ5
おろしショウガ 10g
本当に体にいいごちそうですね。おいしいから、体にいいとか関係なく食べたいくらい。おネギがいい。日本人に生まれてよかった。甘辛い味が好きですから。これはいいですね。これは主人に食べさせたい。持って帰りたいくらい。
(c)ABC All rights reserved.