印刷する
2010年4月29日(木)放送
テーマ”体にいいごちそう・かつおとまぐろ”
かつおのエスニック風
ニンニク油でカツオを焼いて風味をつけ、氷水につけたペーパータオルで冷ますと、水っぽくならない。
作り方
水菜と香菜は3cm長さに切り、カイワレ菜は半分に切り、青ジソとミョウガはせん切りにし、ラディッシュとニンニクは薄切りにし、ニンニク以外をボウルで合わせる。
別のボウルにたれAのナンプラー、しょうゆ、レモン汁、砂糖、ゴマ油、黒コショウを混ぜ合わせる。
フライパンに油とゴマ油を適量入れ、ニンニクを加えて弱火にかけ、薄く色づいたらニンニクを取り出し、カツオを皮目から強火で焼き、香ばしく焼けたら、身のほうをサッと焼いて取り出す。
氷水に漬けたペーパータオルを固く絞り、カツオを挟んで冷まし、カツオを1cm幅に切る。
器にカツオ、野菜を盛り、(3)のニンニクを散らし、(2)をかける。
(4人分)
カツオ(背身・腹身) 各1本(700g)
水菜 100g
カイワレ菜 1パック
青ジソ 10枚
ラディッシュ 4個
香菜 1/2束
ミョウガ 3個
ニンニク 1片(10g)
適量
ゴマ油 適量
☆たれ(A)  
ナンプラー 大さじ6
しょうゆ 大さじ2
レモン汁 大さじ3
砂糖 大さじ1 1/3
ゴマ油 大さじ4
黒コショウ 適量
好きなものばっかり。おいしい。野菜たっぷりで、取り合わせがいい。ナンプラーたっぷりで、おいしいですね。カツオがまた、好きになりました。
(c)ABC TV All rights reserved.