印刷する
2010年5月26日(水)放送
テーマ”和洋中の丼”
中華風牛丼
ニンニク油を作り、干しエビとタマネギを炒める。煮汁は材料からやっとしみ出てくるくらいの量に煮つめる。
作り方
牛ロース肉は半分に切り、干しエビはみじん切りにし、タマネギは半月切りにし、万能ネギは3cm長さに切る。
鍋に油を熱し、ニンニクの薄切りを中火で炒め、タマネギを加えて透明感が出たら、干しエビを加えて香りを出し、煮汁(A)の酒、しょうゆ、水を加えて煮立てる。
(2)を端に寄せて、液体に牛肉を1枚ずつ加えて火を通し、強火で煮汁を煮つめ、仕上げにコショウとゴマ油を加える。
器にご飯と(3)を盛り、万能ネギを添える。

(4人分)
牛ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
タマネギ 2個(300g)
干しエビ 5g
ニンニク(薄切り) 10g
ご飯 適量
万能ネギ 8本
適量
☆煮汁(A)  
1/2カップ
しょうゆ 大さじ4
1カップ
コショウ(粗びき) 小さじ2
ゴマ油 小さじ2
よくある中華丼じゃないですね。でも中華料理の味です。しっかり味をつけた中華料理をご飯にのせて食べている感じ。見た目と、食べた感じが全然違うからびっくり。この牛丼も“あり”ですね。
(c)ABC TV All rights reserved.