印刷する
2010年11月5日(金)放送
テーマ”芋いろいろ”
サツマイモのバルサミコ風味
サツマイモは低温で火を通し、最後に温度を上げて色づける。熱いうちにドレッシングで和える。
作り方
サツマイモは皮つきのまま3cm角に切り、160度の揚げ油に入れ、徐々に温度を上げながら約8分かけて揚げる。
ボウルにバルサミコ酢、塩、コショウ、バージンオリーブ油を入れて混ぜ、ドレッシングにする。
(1)のサツマイモを取り出して塩をする。
(2)にサツマイモを加えて混ぜながら粗熱を取り、ミントを粗みじんに切って加え、器に盛る。
(4人分)
サツマイモ 800g
バルサミコ酢 大さじ3
バージンオリーブ油 大さじ4
ミント(生) 20枚
適量
コショウ 適量
揚げ油 適量
色鮮やかになりました。これは普通のサツマイモじゃないですね。果物みたい。ワインに浸けたブドウって感じ。飲み込んだら、サツマイモなんですけど。口がサッパリするのに、コクがあります。揚げてドレッシングで和えただけなのに。都会に来てミュージカルスターになったイモですよ。

(c)ABC TV All rights reserved.