印刷する
2011年1月20日(木)放送
テーマ”体にいいごちそう・体を温めるメニュー”
根菜と手羽先のスープ
鶏肉を焼いた油をよくきって、熱湯に加える。常に煮立ててスープに旨みを出す。
作り方
手羽先の関節に包丁を入れて切り離し、軟骨の間に切り込みを入れ、塩適量で下味をつける。
大根、にんじん、れんこん、さといもは、1〜2cm角に切る。
しょうがは皮つきのまま包丁でつぶす。
鍋に油大さじ1を熱し、手羽先の表面を強火で焼いて取り出し、別の鍋で沸かしておいた分量の熱湯に加える。
(4)のアクを取り、大根、にんじん、れんこん、さといも、しょうがを入れ、味つけ調味料の塩、酒、こしょうを加え、蓋をして中火で40分煮る。
(5)に塩で味を調えて器に盛り、ごま油を加える。

(2人分)
手羽先 6本
大根 100g
にんじん 100g
れんこん 100g
さといも(小) 4個
しょうが 20g
熱湯 1.5リットル
適量
適量
☆味つけ調味料  
小さじ1/2
大さじ2
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
間違いのない味。手羽先がたくさん入っているわけじゃないけど、旨みがたっぷり出てます。コラーゲンたっぷりで、このスープを飲むだけでお肌がプルプルになりそう。さといもが口の中で溶けました。このスープがあれば、後一品あれば充分ですね。
(c)ABC TV All rights reserved.