印刷する
2011年6月2日(木)放送
テーマ”イカ料理”
いかと豆苗(トウミョウ)の炒めもの
いかは手早く炒めて火を通し過ぎないようにする。トウミョウの葉がしんなりしたら、調味料を加える。
作り方
いかの一夜干しは表面に水気があればよくふき取り、足と胴に分け、胴は横半分に切り、縦4mm幅の細切りにし、足は1本ずつに切り分ける。
トウミョウは根を切り落として半分の長さに切り、黄ニラと青ねぎは5cm長さに切る。
炒め調味料の酒、塩、砂糖、こしょう、水、片栗粉、ごま油を混ぜ合わせる。
鍋に油適量を熱し、いか、にんにくとしょうがのみじん切り、青ねぎを強火で炒め、いかが丸まってきたらトウミョウを加えてサッと炒め、(3)を加えて炒め合わせ、黄ニラを混ぜ、器に盛る。
2人分
いか(一夜干し) 1枚(190g)
トウミョウ 100g
黄ニラ 1束
青ねぎ 2本
しょうが(みじん切り) 10g
にんにく(みじん切り) 1片
適量
☆炒め調味料  
小さじ1
小さじ1/4
砂糖 小さじ1/4
こしょう 適量
小さじ2
片栗粉 小さじ1/5
ごま油 小さじ1/3
いかの香りがいい。野菜の火の通し加減が最高ですね。早かったですね。調味料は先に合わせておかないと大変ですね。食感もいいし見た目もきれいで、おいしい。黄ニラのよさも出てますね。
(c)ABC TV All rights reserved.