印刷する
2011年6月13日(月)放送
テーマ”酸味さわやか”
いわしの梅煮
いわしは酢水でゆでてクセを抜き、骨をやわらかくする。梅干しはつぶして加え、煮汁に香りと酸味を移す。
作り方
いわしはうろこを取って頭を落とし、腹を大きく切り落として内臓を取り、塩を溶かした水できれいに洗う。
フライパンにいわしを重ならないように並べ、ゆで汁の水、酢を入れ、落とし蓋をして火にかけ、煮立ったら弱火にして7分煮る。
(2)を落とし蓋で押さえながらゆで汁を捨てる。
(3)に煮汁の水、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、梅干しをつぶし入れ、しょうがの薄切りを加えて落とし蓋をし、中火弱で約30分煮る。
(4)を器に盛る。
2人分
いわし(15cm長さ) 16尾
しょうが(薄切り) 10g
梅干し 2個
適量
☆ゆで汁  
200ml
大さじ3 1/3
☆煮汁  
150ml
150ml
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
いわしの骨を感じないくらい。やわらかくてしっとり煮えてます。クセのある魚なのに全然クセを感じません。おいしさだけですね。いいお味ですね。
(c)ABC TV All rights reserved.