印刷する
2011年7月1日(金)放送
テーマ”豆を使って”
豚バラと豆のパスタ
豚バラ肉はやわらかくなるまで煮込む。ペンネのソースは煮つめ過ぎないようにする。
作り方
豚バラ肉は1cm角の棒状に切り、玉ねぎ、にんじん、にんにくは、みじん切りにする。
豚肉に塩、こしょうをし、フライパンにバージンオリーブ油適量を熱して中火で焼き、取り出して油をきる。
同じフライパンで、玉ねぎ、にんじん、にんにくを弱火で5分炒め、白ワインを加えてアルコール分をとばし、トマトの水煮、ブイヨン、水、タイムを加え、豚肉を戻し入れて20分煮込む。
(3)にいんげん豆を加えて更に10分煮て、塩、こしょうで味を調える。
ペンネは熱湯に約1%の塩を加えてゆでる。
(4)にゆで上がったペンネを合わせて弱火でソースとからめ、火を止めてパルメザンチーズ、パセリのみじん切りを加え、塩、こしょうで味を調え、器に盛る。
2人分
ペンネ 160g
豚バラ肉(かたまり) 200g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
にんにく 1/2片
白ワイン 50ml
いんげん豆の水煮 200g
トマトの水煮(カットタイプ) 150g
ブイヨン 300ml
200ml
タイム(生) 1枝
パルメザンチーズ(粉) 大さじ2
パセリ(みじん切り) 大さじ1
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量
本当に言うことないですね。豆がおいしい。イタリアにもこんなにおいしい豆料理があるんですね。
(c)ABC TV All rights reserved.