印刷する
2013年3月12日(火)放送
テーマ”春の魚介”
はまぐりのリゾット
米の粘りを出さないために、米は洗わない。フライパンをゆすって米が動くくらいになったら具を加える。
作り方
はまぐりは塩水に1〜2時間つけて砂出しし、殻をこすり合わせて洗い、たけのこは1cm角に切る。
鍋にバージンオリーブ油適量を熱してはまぐりを炒め、酒を加えて蓋をし、殻が開けば取り出して殻から身を外す。
(2)の煮汁にブイヨンを加えて温める。
フライパンを熱して、バターの2/3量を溶かし、玉ねぎのみじん切りを弱火で炒め、しんなりしたら米を洗わずに加えて中火で炒め、米が熱くなったら(3)のブイヨンを4回に分けて加える。最初は約半量を加え、米が見えてきたら米が浸かるくらいの量を足しながら、15分かけて炊く。
(4)の米の芯が少し残るくらいまで火を通したら、たけのこ、はまぐり、残りのバター、パルメザンチーズを加えて火を止め、混ぜ合わせてバターを溶かし、塩、こしょうで味を調え、器に盛って木の芽を添える。
4人分
はまぐり 10個
たけのこ 50g
玉ねぎ(みじん切り) 30g
1カップ
バター 30g
大さじ3
ブイヨン 800ml
パルメザンチーズ(粉) 大さじ3
木の芽 適量
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量
この食感は絶対にリゾットです。この芯の残り具合がいいですね。はまぐりのエキスがおいしい。食べだしたら止まりません。男の人だったら、4人分を1人で食べてしまいますよ。
(c)ABC TV All rights reserved.