印刷する
2015年11月12日(木)放送
テーマ”旬のクッキング〜サケ・サーモン〜”
鮭と春菊のクリームパスタ
塩さけの皮と骨を取り除く。生クリームを加えたら半量になるまで煮つめる。
作り方
塩さけの皮と骨を取り除いて1cm角に切る。
春菊は4cm長さに切って洗い、にんにくは芽を取って叩きつぶし、しめじは小房にほぐす。
たっぷりの熱湯に約1%の塩を加え、スパゲッティをゆでる。
フライパンににんにくとバージンオリーブ油を入れて弱火にかけ、薄く色づいたらにんにくを取り出し、さけとしめじを中火で炒め、白ワインを加えてアルコール分をとばし、ブイヨンと生クリームを加えて半量になるまで煮つめ、味を調えて火を止める。
(4)を火にかけ、スパゲッティとバター、春菊を加えて和え、火を止めてパルメザンチーズの一部を加えて和え、器に盛り、残りのパルメザンチーズをふる。
2人分
スパゲッティ 160g
さけ(甘塩) 100g
バージンオリーブ油 大さじ1
にんにく 1/2片
しめじ 50g
春菊 20g
白ワイン 大さじ1 1/2
ブイヨン 50ml
生クリーム 70ml
バター 10g
パルメザンチーズ(粉) 15g
適量
おいしいですね。甘塩のさけを使った理由がわかりました。さけの塩分で味が締まります。おいしいものを食べると幸せです。生クリームを入れて、あれだけ煮ても大丈夫なんですね。これはぜひ作って欲しいですね。
(c)ABC TV All rights reserved.