印刷する
2019年6月12日(水)放送
テーマ”いかを味わう”
いかの辛味炒め
いかは縦に切り込みを入れる。火の通りにくいものから油に入れる。
作り方
もんごういかの胴は縦に切り込みを入れて一口大のそぎ切りにし、塩でもんで片栗粉をまぶす。
れんこんは皮をむいて5mm幅の輪切りにし、じゃがいもは皮ごと7mm幅の輪切りにし、ピーマンは一口大に切る。
合わせ調味料の砂糖、酢、しょうゆ、水、片栗粉を合わせる。
フライパンに深さ2cmの油を入れて170度に熱し、じゃがいもを入れて少し色がつくまで1分くらい揚げ、れんこんを加えて30秒くらい揚げ、ピーマン、いかを入れてサッと揚げ、油ごと網にあける。
フライパンに油少量、豆板醤、しょうがとにんにくのみじん切りを入れて弱火で炒め、長ねぎの粗みじん切りを加えて中火で炒め、(4)を戻し入れ、(3)を加えて強火でからめ、器に盛る。
2人分
もんごういか(胴) 200g
少量
片栗粉 小さじ1
じゃがいも 1個
れんこん 50g
ピーマン 2個
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
にんにく(みじん切り) 小さじ1
長ねぎ(粗みじん切り) 大さじ3
適量
☆合わせ調味料  
砂糖 小さじ1
小さじ2
しょうゆ  小さじ2
大さじ1
片栗粉 小さじ1/4
とても気持ちのいい辛みで、いかのおいしさが引き出されていますね。もんごういかはいかの中でも特に味が淡泊というイメージですが、こんなに“いか”を感じたのは初めてかも。すごくおいしいです。
(c)ABC TV All rights reserved.