2010年8月12日(木)放送
テーマ”ナスとトマトとキュウリ”
きゅうりと鶏の炒めもの
キュウリは塩をして10〜15分置いて、水っぽさと青っぽさを取る。薬味を加えたら、すぐに火を止めてからめる。
作り方
キュウリは斜め乱切りにし、ボウルに入れて分量の塩をし、ニンニクのみじん切りと合わせ、10〜15分置いて絞る。
エリンギは一口大の薄切りにする。
鶏胸肉は横半分に切り、一口大のそぎ切りにし、ボウルに鶏肉の下味(A)の塩、酒、カタクリ粉を合わせ、鶏肉を混ぜる。
アサツキの小口切り、ショウガのみじん切り、粉山椒を合わせて薬味を作る。
炒め調味料(B)の酒、塩、砂糖、酢、ゴマ油を合わせる。
(3)の鶏肉をゆでてザルに取り出す。
鍋に油適量を熱し、エリンギを強火で炒め、キュウリを炒め合わせ、鶏肉と(5)を炒めてからめ、(4)を加えて火を止め、混ぜ合わせて器に盛る。
材料(4人分) 分量
キュウリ 2本
小さじ2/3
ニンニク(みじん切り) 小さじ1
鶏胸肉(皮なし) 1枚(200g)
エリンギ 100g
アサツキ(小口切り)  10本
ショウガ(みじん切り) 小さじ2
粉山椒  小さじ2/3
適量
☆鶏肉の下味(A)  
小さじ1
小さじ1 1/2
カタクリ粉  大さじ1
☆炒め調味料(B)  
小さじ2
小さじ1/2
砂糖 小さじ1/3
小さじ1
ゴマ油 小さじ1
印刷する
とじる (c)ABC All rights reserved.