社員紹介「テレビ制作部 山田拓」

企む仲間たち(member)

【インターンシップ マイページ】

今、こんな仕事をしています!

毎週木曜日に放送中の『ビーバップハイヒール』でディレクターをしています。
この番組は「森羅万象あらゆる常識にハテナを付けて考えていこう」というのがコンセプト!
“ゴーストライターのお仕事の裏側”や、“京都を走る鉄道にまつわるミステリー“、そして”最新悪徳ビジネスの実態“など自分が興味を持った様々なテーマを作家さんと一緒に調べて、再現ドラマにしてお届けしております! 再現ドラマを撮るの、おもしろいですよー!

山田拓

担当した仕事で『やりがい』を感じたのは?

以前にディレクターとして担当していた番組で「ケンドーコバヤシさんが高校時代に見たUFOを見つけに行こう!」というロケをした際、真冬の寒空の中、高校の屋上で6時間以上待った結果、UFO(?)が目の前に現れたときにテンションがあがりました。 山の上にオレンジの光が突如現れ、しばらくすると七色の光に分裂! きっとあれはUFOだったであろう…。

山田拓

朝日放送に入社してよかったこと

仕事に対して熱い人・良い意味で変わった人が多いので日々周りから刺激を受けて仕事できることです!

山田拓

学生の皆さんにメッセージ

すでに自分がどんな仕事をしたいのかはっきりと分かっている人も、そうでない人も周りに流されずに、マイペースに就職活動をやることが大切だと思います。 前のめりになりすぎず、たまに気分転換も入れながら、頑張りすぎずに頑張ってください!

ある1日のタイムスケジュール
9:00
メールチェック!
10:00
作家さんと台本打ち合わせ
このネタでいけるのか…?
12:00
番組出演者と打ち合わせ
スタジオトーク内容考える
15:00
遅めのランチタイム
同期と福島のカレー屋へ!
16:00
ナレーション撮り
日本語って難しい…
18:00
編集
眠くなってくる
22:00
帰宅
先輩とネオンまばゆい北新地へ…