ABC 朝日放送 リクルート2019

人事部紹介

人事部長メッセージ

荻原 知明

「テレビはインターネットに取って代わられる」
本当でしょうか。

たった一度のテレビ出演をきっかけに、それまで無名だった芸人のギャグを全国の小学生が真似するようになる。
朝の情報番組で紹介したお店に、その日のお昼には行列ができるほどの人が訪れる。
ドラマのエンディングで出演者が踊るダンス、そのダンスを踊ってみた動画がYouTubeに溢れる。
世間で、そしてネット上で盛り上がっている話題の発信源はテレビ、ってこと多いですよね。

「インターネットの拡がりが放送コンテンツの可能性を拡げる」とは思いませんか。

ミンナが言っていることよりも自分の考えを信じる。
そして、自らの手で0から1を創り出す。
そんな意欲を持った人、待ってます。

大久保 文雄

放送局で働くということは、「今」を切り取り多くの人に伝えること。
「今」を切り取るためには、「過去」に学び「未来」を見つめることが必要です。
そしてなにより一番大事なことは、切り取った「今」に自分の想いをたっぷりと載せること。
朝日放送は、そんな想いを沢山持った人間が集まった放送局です。

まずはあなたの朝日放送への想いを私たちに伝えて下さい。
すべてはそこから始まります。
みなさんにお会いできる日を、楽しみにしています。

平田 翔子

説明会などでよく聞かれる「朝日放送の魅力って何ですか?」というご質問。
ABCで働く色んな人にその問いを投げかけてみると「人じゃない?」と返ってきます。

チャレンジしたいとき「やってみたら?」と背中を押してもらえる。
困り果てたとき「こうしてみたら?」と導いてくれる。
仕事を離れると、どうでもいいことで一緒に大笑いできる。

皆さんがこの先働く中で、刺激になる人、支えになる人、目標となる人…
きっと、朝日放送で出会えると思います。
私達も皆さんとの出会いを楽しみにしています!!

人事部長メッセージ