平成生まれ3000万人!
そんなコト考えたことなかったクイズ!

2017930日(土) 午後3:555:25 放送!

イメージ写真
司会
浜田雅功
アシスタント
川添佳穂(朝日放送アナウンサー)
MENU

みどころ

浜田雅功がMCを務める新たなクイズ番組が誕生!平成生まれが考えたこともないという“昭和の常識”を検証。
「タケノコは大きくなったら何になる?」「太陽はどの方角から昇る?」。
平成生まれがなーんにも考えずに答える昭和の常識に衝撃が走る!

出演者

司会・アシスタント

司会:浜田雅功、アシスタント:川添佳穂(朝日放送アナウンサー)

昭和生まれゲスト

東国原英夫、紫吹淳、古閑美保

考えた事なーいプレゼンター

博多華丸(博多華丸・大吉)、河本準一(次長課長)、黒瀬純(パンクブーブー)、こいで(シャンプーハット)、馬場園梓(アジアン)

平成生まれ

彩川ひなの、アントニー(マテンロウ)、磯部杏莉、市川美織、IMALU、大トニー(マテンロウ)、大場美奈、大矢梨華子、岡副麻希、小川暖奈(スパイク)、行徳智仁、倉持由香、小園凌央、斉藤みさき、佐藤美希、下京慶子、白石みずほ、副島和樹、染野里奈、高見奈央、永松文太、南雲穂波、西川(ひゃくおくまんねんず)、西野太盛、濱正悟、原拓也(ひゃくおくまんねんず)、平本蓮、ぺえ、星名美怜、堀田茜、松山メアリ、みちょぱ、宮越愛恵、村上由歩、矢部昌暉

知りすぎさん

浅野良仁、山室由雄、桜井隆、北原清、杉山邦博

番組内容

平成も29年となり、今や平成生まれの日本人は約3000万人。そんな平成生まれの人たちは、昭和生まれの人なら絶対に知っていて当たり前のことも「そんなコト考えた事なーい」で済ませてしまうという。そこで、スタジオに29人の平成生まれを招集。クイズ形式で「昭和の常識が平成の非常識」なのかどうか検証する。

トリニクって何の肉?

司会の浜田雅功は「番組として成立しない!全員正解すると思ってる」と平成生まれを信用。平成生まれたちからも「大丈夫ですよ!」「常識あります!」と不平の声があがる。そこでまずは博多華丸プレゼンターから「トリニクって何の肉?」と出題。「そんなのわかります!」「しゃれにならない!」とスタジオは大騒ぎに。さらに番組では全員正解したら29人全員に10万円ずつ、計290万円を進呈すると発表。果たして正解者の数は……!?

タケノコは大きくなったら何になる?

続いてシャンプーハット・こいでプレゼンターが出題した昭和生まれの常識は「『タケノコ』は大きくなったら何になる?」。これには平成生まれたちが「どこで教わるんですか?」「何になるかと思って食べてない」などの声が。こいでは「絶対に何人か間違えます!」と確信を持つ。蓋を開けてみるとトンデモ回答が続出!
果物と同じように考えている人、キノコの名前と勘違いしている人、なぜか魚卵の一種を書く人など、おバカキャラのみちょぱまでもが「私よりバカ初めて見た」とビックリしてしまう。

打上花火を横から見るとどんな形?

女性プレゼンター・アジアン・馬場園の「打上花火を横から見るとどんな形?」という出題には平成生まれたちがイラストで回答。昭和世代から「逆に今の子のほうがわかるのでは?」という声があがるが、平成生まれの奇想天外な発想に昭和生まれたちは空いた口が塞がらない。

お相撲さんが土俵でまく白い物は何?

「あまりにもひどいですね!」と意気込んで登場したのはプレゼンター・パンクブーブーの黒瀬。「なかなか当たらないので全員正解できる問題を持ってきました!」と言うと全員大喝采。問題は誰もが知る日本の国技・相撲から。「お相撲さんが土俵でまく白い物は何?」という問題を見た浜田は「こいつらには無理や~」と疑心暗鬼。

太陽はどの方角から昇る?

最後は次長課長・河本から「太陽はどの方角から昇る?」という超常識すぎる問題。これにはさすがに浜田も「バカにしすぎ」と呆れる。ところが驚きの結果にスタジオが大パニック! 出題者の河本までもが「マジでやばい」とドン引き。大物芸人の娘の珍回答には昭和生まれたちが何も言えなくなってしまう場面も。
果たして平成生まれたたちは全員正解し、290万円をゲットするのか!?

アンケートコーナー

途中のアンケートコーナーでは、「『油揚げ』って何を揚げたもの?」「うどんは何でできている?」「紙の原材料は?」などの質問に対する平成生まれたちの回答を紹介。平成生まれの口から飛び出す衝撃回答の数々は必見だ。

また、各問題の正解発表後にはその道の専門家“知りすぎさん”が登場。何も考えてない平成生まれのみならず、昭和生まれも知らないことまで、その事だけを考え尽くしてきた知識を披露する。ぜひお見逃しなく。