高校野球開幕直前SP渡部・ザキヤマの高校野球研究部2
~99回大会の見どころ発表会~

201785日(土) 午後4:004:55 放送!

高校野球研究部部長
渡部建(アンジャッシュ)
高校野球研究部部員
  • 山崎弘也(アンタッチャブル)
  • いけだてつや
  • 藤田憲右(トータルテンボス)
  • かみじょうたけし
女子マネージャー
小芝風花
顧問
安藤嘉浩(朝日新聞社 編集委員)
途中ゲスト
津田理帆(ABCアナウンサー)
MENU

みどころ

いよいよ8月7日(月)から開幕する第99回全国高等学校野球選手権大会を前に、アンジャッシュ渡部、アンタッチャブル山崎らによって結成された高校野球研究部が、第99回大会の見どころや研究部のメンバーでしか知り得ない情報などを発表!高校野球大好き芸人ならではのマニアックな目線で、今年注目の怪物選手や、注目選手を紹介。99回大会をより楽しむための、夏の高校野球にまつわる“あるある”などを徹底紹介していく。

ホームランを見たらドキドキ!今年の怪物たち バッター編

神奈川大会新記録となる4試合連続ホームランを放った横浜高校の増田珠選手を初め、注目のバッターが多い第99回大会。大阪が地元のかみじょうたけしは、大阪大会決勝で勝ち越しホームランを打った大阪桐蔭高校の藤原恭大選手のすごさを熱くプレゼン。一方、いけだてつやは、3季連続ベスト4の熊本・秀岳館高校のスラッガー、廣部就平選手に注目。廣部選手は太ももが太すぎるため、ストレッチジーンズしか履けないという、こちらもマニアックすぎる情報を語る。

さらに部員たちは今大会で「注目している怪物バッター」を発表。トータルテンボス藤田は中学時代から注目され鳴り物入りで大阪桐蔭高校に入学した根尾昴選手を、いけだてつやは熊本大会で7割6分2厘と驚異の打率をあげた秀岳館高校の竹輪涼介選手をあげる。そんな中、アンタッチャブル山崎だけは、ほかの部員とは全く違った理由で、愛媛・済美高校の宇都宮佑弥選手に注目していると語るが、果たしてその理由とは?

ハートにストライク!今年の怪物たち ピッチャー編

続いては99回大会での活躍が期待される怪物ピッチャーに注目。西東京大会で早稲田実業高校の清宮選手と真っ向勝負した東海大菅生高校のエース松本健吾投手、沖縄・興南高校の1年生エース、宮城大弥投手らがVTRで紹介される。そして部員たち自身も「オレが注目している怪物ピッチャー」を発表。アンタッチャブル山崎が夏の2連覇を狙う栃木・作新学院高校のエース、大関秀太郎投手を、トータルテンボス藤田は再試合となった岡山大会決勝で8回までノーヒットノーランに抑えたおかやま山陽高校の大江海成投手をあげる。

コレを見なきゃ絶対損する!99回大会の見どころ

99回大会をもっと楽しむ方法として、初出場校のユニフォームなどに注目。ユニフォームが早稲田実業とほぼ同じで、校歌もまだ出来ていないため早稲田大学の校歌を仮で使っているという佐賀代表の早稲田佐賀高校らが紹介される。また監督編では、今年4月に秋田・明桜高校に興石監督が就任したのは、ハローワークで求人募集されていたのを奥さんが見つけて応募したのがきっかけだったというエピソードも披露。ほかにも、「99回大会のオレ流の楽しみ方」、などを研究発表する。

また、トータルテンボス藤田が高校野球で起こった「これはハンパねぇ」という出来事をまとめて紹介するほか、今年の「速報!甲子園への道」を担当し、沢山の球児たちを見てきたABCアナウンサーの津田理帆も登場。実は大阪桐蔭高校出身で、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手と同級生だったという津田アナ。京都大会決勝で惜しくも甲子園出場を逃した龍谷大平安高校の球児たちの最後の夏を追ったVTRをプレゼンする。