関西財界フォーラム2019
~祝!万博 輝く未来へ!?~

201914日(金) 午前 10:2511:30 放送!

イメージ写真
出演者
大阪商工会議所 尾崎裕会頭
関西経済連合会 松本正義会長
関西経済同友会 黒田章裕代表幹事
ジーリーメディアグループ  吉田皓一社長
コメンテーター
多賀谷克彦(朝日新聞編集委員)
司会
上田剛彦 塚本麻里衣(いずれもABCテレビアナウンサー)
MENU

番組概要

2018年の関西は6月に大阪での地震、その後の台風21号での関西空港閉鎖などの影響で、一時的に海外からの観光客が減ったものの、再び回復し、相変わらずインバウンドは好調でした。さらに11月には2025年の大阪万博が決定。2020年の東京オリンピックに続いて、日本のインバウンドのさらなる拡大だけでなく、会場となる夢洲をはじめ、咲洲など大阪の負の遺産と言われた人工島の再開発も期待出来き、関西全体での経済効果も期待されます。

非常に明るい兆しを感じさせる関西ですが、さらに関西の経済基盤を固め、発展させていくために、我々は何をなすべきなのでしょうか?

今回は関西の経済界トップの皆様に加えて「台湾経済界で一番有名な日本人の一人」とも言われ、台湾向け観光サイトを運営する吉田皓一さん(36)をゲストに迎えます。吉田さんはテレビメディアの広告収入が頭打ちしてきた時代に朝日放送(当時)に入社。日本の超高齢化社会に伴う市場縮小を考え、元気なアジアに目を向け、親日的な台湾で2013年にこれまでになかった訪日客に特化した旅行サイトを立ち上げました。

観光ビジネス最前線で活躍する吉田さんは、「2020年以降、日本経済の中心は関西になる」と断言します。それは一体どういうことでしょうか?関西経済に対して率直な意見をいただき、経済界トップの皆様と忌憚ない議論を展開します。

▼テーマ(生放送のため一部内容を変更する場合があります)

▽大阪万博開催までの道のり・経済界の裏話
▽万博が関西経済に及ぼす影響
▽今回の万博に求められる姿
▽今後、万博開催までの課題は?