ホーム > 公演情報 > 道上洋三の春休みファミリー・コンサート

公演情報

道上洋三の春休みファミリー・コンサート

[司会]道上洋三&久野愛(ABCラジオ“おはようパーソナリティ道上洋三です”)
[指揮]寺岡清高(大阪交響楽団常任指揮者)
[管弦楽]大阪交響楽団

日時 2014年3月23日(日) 03:23 開演 03:23 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A おとな 4,500円 こども (小・中学生) 3,500円 
B おとな 3,500円 こども (小・中学生) 2,500円
一般発売日 2013年11月24日(日)
優先予約日 2013年11月22日(金)
プログラム 【第1部】
クラリネット・ポルカ

《春の訪れを祝う》
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集 「四季」より”春”第1楽章

《オリンピック&スポーツ》
今井光也:東京オリンピック・ファンファーレ
J.ウィリアムズ:ロサンゼルス五輪ファンファーレ
スーザ:星条旗よ永遠なれ
古関裕而:スポーツショー行進曲

≪挑戦!今日はわたしがマエストロ!≫
ビゼー:歌劇『カルメン』より前奏曲

ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「凱旋行進曲」

【第2部】
《今年も弾きます!久ちゃんの華麗な演奏》
ショパン:ワルツ 第1番「華麗なる大円舞曲」

《ロシアン・ファンタジー》
チャイコフスキー:バレエ音楽 「くるみ割り人形」より行進曲
        :バレエ音楽 「白鳥の湖」より情景
ムソルグスキー:はげ山の一夜

=お楽しみ大抽選会=

サウンド・オブ・ミュージック メドレー
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

オリンピック&スポーツ、クラシックの名曲にミュージカルの名曲そしてトーク!
道上洋三の春休みファミリー・コンサート


今年はこの日本にとって大きな出来事がありました。そう、2020年オリンピック開催地が東京に決定!ということで、7年も先の話なのに今からワクワクしませんか?今回はそんな心を表現するかのような楽しい曲がずらりと並びます。
きっと道上さんも当時の興奮を語ってくれる「東京オリンピック・ファンファーレ」、そして輝かしい未来を想像させた84年の「ロサンゼルスオリンピック・ファンファーレ」、NHKのスポーツコーナーの曲としても馴染み深い古関裕而作曲「スポーツショー行進曲」などスポーツと関わり深い音楽がずらりと並びます。
指揮者体験コーナーも今回は「カルメン前奏曲」で指揮だけではなく、シンバル演奏にも挑戦していただく予定です。「我こそは…」という方は、是非当日元気よく手を挙げてください!
前半の締めくくりはサッカー日本代表を鼓舞する晴れがましいオペラの名曲『アイーダ』から「凱旋行進曲」をお聴きいただきます。
後半は昨年華麗(?)なショパンを披露してくれたアシスタントの久野さんが今年も引き続きピアノソロを披露し、煌びやかに後半の幕が開きます!その後には普段の生活の中でもよく耳にするチャイコフスキーの超有名曲や、おどろおどろしいメロディが映画などでも使われる、ムソルグスキーの「はげ山の一夜」、毎年恒例の大抽選会で悲喜こもごも入り混じる中、舞台、映画ともに大ヒットした名作中の名作!「サウンド・オブ・ミュージック」のメドレーが楽しい時間を大団円に導きます。アンコールは・・・・もちろんあの曲です!!
そんなお楽しみ満載の「道上洋三の春休みファミリー・コンサート」。是非楽しい時を過ごしましょう!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります